日本では、役人・公務員・医者・看護師が老人殺しを率先して行っています。
彼らを見かけたら、後ろでクスクス笑ってあげましょう。
何しろ、彼らは無能ゆえに老人を殺すのですから。

女性医者の10割が出身大学の望んだ学生で、
男性医者の9人に1人が出身大学の望んだ学生、
同じく9人に2人が力不足の学生、
同じく9人に6人が馬鹿。

どうやら、男性医者9人に6人は和人ではないどころか、外人らしい。
しかも、馬鹿。
そいつらが不妊治療で日本人の女を強姦・輪姦・種付けしたようだ。
さらに、老人殺しの実行犯らしい。

税制を元に戻して日本の借金を解消しろ!

185発信の盗聴サービスをやめてください。

触媒付水道メータをやめてください。

日本国憲法を世界遺産に登録しよう!

パカポン首相が戦争宣言!守る(羽目に陥る)ために、攻める!誰か、お尻を突いてぇ〜!

パカポン首相が所信表明で経済状況改竄を告白!20180124

携帯電話は盗聴どころか、写真は消せるし、遠隔で電源も切れることが証明される!20180125

貧者詐欺って知ってる?
彼らは清貧をかたって、命をだまし取る。

天皇家を男系人類として世界遺産に登録しよう!

憲法改ざん反対!

21世紀の大事業タイランド運河は日本が作ろう!20180510

ベトナム・ラオス・カンポジアを中国のタイ・南沙諸島・南シナ海包囲計画から守ろう!

VISAはスイスユダヤのマフィア経営で資金源!びっくり。

洋式便所は不衛生!

国と企業による貝毒を使った海の悪質地上げが行われようとしている。やめろ!
海をゴミ捨て場にする可能性がある!

元号制度死守!

老人ドライバーの脳みそを遠赤外で焼いた上で犯罪者にするのはやめましょう!

MSNはちゃんとした記事を載せろ〜!読者を扇動するな〜!馬鹿を扇動するな〜!
読者を馬鹿にするな〜!!!

神奈川県、法科大学院ゼロにして無法地帯宣言!
神奈川の法のともし火を消してはならない!

特措法(所有者不明地10年間公共利用)は国による殺人地上げ・払い下げ計画だ!

**************************************************
** 親権の犯罪利用のための18歳結婚と特別養子縁組対象年齢引き上げ **
**************************************************
インフラレッド・ショック!
老人の突発的異常運転の原因は遠赤外線照射による可能性があり、
車の鋼板が遠赤外線照射源である可能性を指摘できる。
防護法例 天井に厚さ数cmの人間の身体相当の層を作る。
頭部だけでも守ろう。
頭部真上に何枚か保冷材を張ることで効果あり。っていうのは個人的感想ね。
自分の身は自分で守りましょう。20180611

車への通信端末の無許可搭載を謝罪し、取り外しを含む対策をとれ!
遠策操作による事故、これって殺人(未遂)ね、盗聴、盗視、監視の責任を取れ!
犯罪だろ!20180616

アメリカのインディアン→原住民→先住民→ネイティブは
American Continental Hunters (アメリカ大陸ハンター)と呼ぶのはいかが?!
あるいはContinental Hunters(大陸ハンター)ね。

外人労働者・移民・難民受け入れ反対!
ロシアが北海道を住民投票で手に入れる為に
あと1〜200万人の外人労働者・移民・難民を日本に入れ、北海道に集合させるつもり。
協力する中国は台湾を、
同じく米国・薩長土は残りの本州・九州・四国を手に入れるつもり。
安倍晋三はぐる!

ロシアによる不法行為に対抗して
日本の全自治体および島々は、人口の3%までしか、
外国人(労働者、研修生、労働者、移民、難民など在来日本人以外)を
受け入れてはならないことを提案する。
これは、島国でありロシアの隣国である特殊性によるもので、やむをえない処置である。

Flush Putins 住民投票でよその国の土地を分捕ること。
世界中でやろう、Flush Putins!20180618

車会社を追求しろ!
車のボディに使われている特殊鋼版のせいで
体の弱い弱者が遠赤外線でやられて、事故を起こし、
それを理由に老人が300万人も殺された。
さらに、生活に必要な免許証を取り上げられて、
老人たちは生きていく事ができない。
補償・保障しろ!
遠赤外線対策をしろ!
変な誤魔化し方をするな!

20180930
なぜ今頃になって熊襲・出雲が和人殺しを始めたかわかったよ。
話は簡単。
明治維新という和人討伐の戦いにかかった金をユダヤとかに借りたから、
その金を返すために和人を奴隷のごとくこき使ってきたわけね。
で、日清戦争だか、その頃、その前に、
戦費調達で借りた金をようやく返し終わったというニュースが数年前に流れた。
ということは、ほぼ、和人を倒すのにかかった金は返し終わったわけよ。
じゃあ、もう和人なんかいらねえやってことね。
散々和人を馬鹿にしてこき使ったせいで、
地球は暑くなり、台風が強くなり、まず西日本を襲うわけね。
東日本に来る頃はだいぶ勢力が弱まってから。
テレビ局のやつらは悔しいから、
東日本に勢力を増してくるなんて言っているけど、台風は動き始めたら弱まるの。
常識ね。
ざまあみろ。

文句を言いながらのバニラアイスはおいしいぞっと。

今回の台風はひどいね。
ということは西日本はもっとひどかったわけね。
ど〜んと来い来い台風さん!
3匹の子豚さんの話じゃないけど、
西日本なんか吹き飛ばして欲しいね。
人殺しでお天道様を敵に回した西日本は、
非道なことをするから台風まで敵に回しちゃったよ。
ほんと怖いもの知らずの馬鹿ね。
日本が敗戦に当たり賠償金を踏み倒したのも、
実は、売国の約束があったからね。
各大国に日本の領土を進呈するという売国の約束ね。
そんなものは無効以外の何ものでもないんだけどさ。
有効なのは、約束をした熊襲・出雲だけね。
和人には一切かかわりのないことね。
その領土を担保に維新の費用やら、最初は卑怯な手で勝って、
次はもっと卑怯な手で勝ってと、どんどん深みにはまらせて、
最後に宣戦布告より前に真珠湾攻撃という、最低の負け方を持ってきた、
そこまでの費用すべてが、その和人殺しと売国でまかなわれるわけね。
坂本竜馬、勝新太郎、西郷隆盛、大久保、高杉晋作、その他大勢がその為に動いていたわけ。
和人殺しのためにね。
伝説が本当なら、ヤマトタケルが女の振りをして襲った事が、とっても腹立たしく、
それなら、今度は俺たちがとお釜にまでなって復讐しようとしたのね。
本当に馬鹿なんだから。
ふりよふり。
それなのに本当にエイズの宿主になるとはね。
もうびっくり。
幼稚。
これが真相だったわけね。
こんなに長く恨みを持ち続けられたのは、本性がお釜だったからよ。
つまり、ヤマトタケルのせいでお釜になったはいいが、
気持ちよくって止められない自分自身の本性を恨み、
そのことを気がつかせたヤマトタケルを恨んだのね。
おわらい。
結局、お釜で、しかも自分らの本性までばらしちゃった訳ね。
ほんと、ばか。−−;
で、ここまでのことをまとめると、まったく新しい見方に変わるわけね。
それは、
熊襲がヤマトタケルにやられたのは、女の振りをして襲ったからではなく、
お釜の振りをして襲ったからね。
髭剃りの跡を残して、お尻を振り振り、熊襲の王に近寄ったら、
お釜大好き、お釜の王は、でれでれしちゃって、
隙を見せたからヤマトタケルにやられたということ。
ヤマトタケルだって、いくらなんでも女装でごまかせるなんて思っていなかっただろう。
でも、お釜の格好ならごまかせることは確信していたはず。
な〜んだ、もともとお釜だったのね、熊襲は。
それを、責任転嫁というか、恥をかきたくないからヤマトタケルのせいにしていたわけ。
って、もう恥をかいているのに、
未だ恥をかいていないことにしようと無理をした結果がこれね。
勘弁してよ。
どんどん熊襲・出雲たちの深層心理が暴かれてきて、ただの笑い話。
困っちゃうね。

どうせ、馬鹿熊襲だから、
お釜に油断したとは言えずに、
女の振りをしやがってと地団太踏んだ振りをしたんだろう。
ほんと、馬鹿。
そういうところ、いちいちが馬鹿なのね。^^;

ああ、私って馬鹿だ〜!
100円の潜水艦をかったら使えない。
どうも、ゴム動力とぜんまい動力両方を見据えて設計したらしく、
ゴム動力向けの錘とぜんまい動力向けの浮力体が備えられていて、
沈没して、浮上しない。
錘をとってみたら、バランスが悪くて、鼻先だけ水面に出してきた。
浮力体はぜんまい動力向けだと思うのにゴム動力向けの位置に備え付けてある。
よく見るとぜんまい動力向けに浮力体の位置を制限するピンが立っているのに、
そこに頭をそろえないで、浮力体をぶっさしてある。^^; ちゃ〜んと潜水艦の真ん中にバランスが良いようにぶっさしてある。
ぜんまいは後ろよりなんだけどね。
とすると、浮力計算は錘さえはずせばばっちり、位置もばっちりね。
ちょっとしたことなのに、解明に時間がかかったこと。
私は馬鹿ね。
悩んじゃったよ。
ホームページではうまく遊べた報告があって、
売れてきてだんだん適当に作って、
後はご自分で楽しんでいじってくださいって事ね。
そうなると自動浮沈まで行きたいよね。
ついでに、ゴム動力潜水艦にエンジン(ぜんまい)を換装したりして。
たのし!^^

どうせ、パカポン皇帝は馬鹿だから、
最もありえない話を書けば、しまった、ばれたと止めちゃうのね。
そうだな、ああ、大阪国の映画があったっけ。
あれだな。
つまり、西日本が独立するって話だな。
金本位制を止めた日から、
せっせと西日本に金を、大阪造幣局にでも運んでいるんじゃないのかな。
そのほか、日本の国債やら何やら金目のものを西日本にばんばん送っていると見た。
で、ある日独立宣言するのね。
ああ、天皇を京都に引き取るとはそういうことね。
伊勢神宮も関係しているわけね。
経済的に東日本が破綻すれば、
諸外国が親切顔で乗り込んでくるのは目に見えているからね。
なるほど、最近隼人なる学校が出来ているようだが、
それは、熊襲・出雲が東日本を占領という考えの下、
熊襲・出雲の子弟優先の学校なのね。
しか〜し、それは甘い。
草などは下人のなるもの。
あたかも西日本が日本にとどまるように見せかけて、切る。
それが、お釜流復讐のやり口ね。
なんか私をつぶせば、とか考えている馬鹿がいるようだけど、
それは、甘い。
お釜はなんでもないことに血道をあげて、復讐するからね。
しかも、エイズ保菌者になって、売国奴になって、人殺し、老人殺しになって、
何でもするのね。
東日本にいるというだけで切り捨てよ。
見てみ、そのうちパカポン皇帝がケツまくって逃げるから。
オット、ばらしちゃったら、ちょっとは変更するんだっけ?
ほんと、馬鹿。
パカポン皇帝が増やした借金は西日本の連中の身包みはいで、
移植用の臓器、手足、その他を切り取って払ってもらおうじゃない?!

どうやら、ここに書かれたことの言葉尻だけを捕らえて、
嫌味で対応して、後でかさにかかるつもりらしいけど、
私、人殺しなんかしていないもんね。
早く死ねよ。
死んで時間を戻せよ。
馬鹿なんだから、自覚しろよ。
小さな弱みを探している自分らの浅ましさを反省しろよ。
ああ、死ぬ以外の反省の仕方がないから、すがっているだけね。
いや、いや、時間だけ戻してもいいよ。
でも、この世での記憶は残るんでしょ?
永遠に人殺しの馬鹿の記憶を引きずって生きて行ったら良いよ。
ちっちゃな弱みではなく、極大、最大、超巨大な弱みね。
よかったね。
は〜や〜く、時間を、も〜ど〜し〜て〜ね〜!
だいたい、あの馬鹿面が首相をやっているなんて、信じられないよ。^^;
あれも鏡のひとつね。
あんな奴の顔こそ、お前らの顔だよ。
馬鹿面!^^

20181002
すでに触れたが、先週くらいに厚労省が切除できる部位以外のがんの生存率はほぼゼロ。
これはがんの治療薬がないということを示している。
それにもかかわらず京大ががんの治療薬でノーベル賞受賞。
この意味するところは、これからがんを名目に詐欺を仕掛けるということ。
まったく、ノーベル賞が詐欺の主役にだったとはね。
すでに、経済詐欺にノーベル賞が加担し、
きっかけをノーベル賞が利用され、その跡に詐欺が仕掛けられ、恐慌が起きたことから、
すでに詐欺師に成り下がっているノーベル賞に対して、
マスコミがこれほど持ち上げるとは、
すなわち、マスコミもその詐欺に加担しているということ。
ここまで加担するということは、
ただ単なる病人を病院に行かせて薬代を稼ぐだけではなく、
薬会社の株を上げるだけでなく、国家単位で薬の買い上げや、
薬を投与された人間をほかの要因で殺害するという予告とも考えられる。
つまり、病人を入院させ、病院内でまた誤嚥製肺炎で殺害する。
結果、がん志望ではなく、ほかの理由で死ぬわけだから、
たぶん、麻薬などを投与して、一時的に回復したと見せかけて、殺害。
がん治療着の有効性をあげるという寸法だろう。
つまり、京大がこの詐欺に加担というか表に出てきたと言うことになる。
この受賞者の男、きちがいね。

野口は赤痢の発見以外何もしていないのね。 間違いで有名になった男にあこがれた男は、結局間違いで有名になるという皮肉ね。
ただの馬鹿。
何だ、馬鹿しか京大に入れないわけね。
結局、西日本は馬鹿だから、地元に入っても馬鹿、わざわざ東日本に入っても馬鹿。
しょうがないよね、もとが馬鹿なんだから。

夢はかなうとはやし立てているが、
そもそも、夢は寝ている間に無意識に見るもの。
悪夢でない限り、ご都合主義の楽なプロセスで楽に何かをしたとかいうもの。
そんなもの、楽すりゃなんでもかなうわ。
大体、かなうものは望みね。
ちゃんと、状況を理解した上で、努力して達成する望み。
それをかなえるのは、ほぼ無理。
だからこそ、望みをかなえようと努力する。
夢はかなうってのは実は悪夢が現実になるってことね。
周りを見ないで自分だけのわがままを通していると、悪夢になるわけ。
現に老人殺しや人殺しが横行しているからね。
そのうえ、こんな奴等がお天道様の下を歩けないはずなのに、堂々と歩いていやがる。
駅にいきゃ、何でこんなに人殺しがごろごろ歩いているんだってね。
何にも仕事をしていない癖にってね。^^;
私じゃないよ。><
仕事をしていないから、他人の仕事を盗もうと、我慢している。
それ、我慢じゃないのね。
サボっているだけね。
もし、盗む仕事がなけりゃと考えれば、自明ね。
馬鹿は果報をごろごろと寝て待つ。
馬鹿じゃなけりゃ、果報を待つのは寝ている間だけで、
起きている間は一生懸命仕事をするってね。
ああ、一生懸命仕事をしているつもりなんだっけ?!
他人の足を引っ張りながらって、それに専念しているけどね。^^;

最近、文学処女という言葉があるらしい。
がっかりだ。
もともと処女は処女。
転じて、何も知らない。
文学とくっつけて、文学を知らないということなのだろうが、
それ、文学とくっつけることによって、
文学以外は何でも知っているということね。
転じて、処女じゃあないってことね。
幼き頃よりやりまくって、くわえまくったってことね。
それじゃ、子宮関係の病気にもなるし、嫌がらせでキスを迫るわけね。
いやだよ、くわえた口とキスするのは。
それって、間接キスならぬ、どっかの野郎を間接的にくわえたことね。
なるほど、そうやって、お釜への抵抗感をなくして、香水攻撃で男をお釜にするわけね。
逆も、しかりね。
ああ、いやだいやだ。
そういう言葉を見て誰も考えないのだろうか?
いやいや、知っていて、放置しているわけね。
馬鹿がお釜やお鍋になるように。
あれ?熊襲・出雲はお釜・お鍋じゃなかったっけ?
総じて、熊襲・出雲の、ミ〜ンナお釜・お鍋にしちゃえ作戦ね。
そすりゃ、おれたち、あたしたち、恥ずかしくないわって、
すでに恥じているわけね。
その割にはお天道様の下を歩いているね。−−;

ようやく動きがあったよ。
このホームページを放置していて、とやかく言われるのはいやだろうなと思っていたら、
ついに来年の3月31日で終了、再来年の3月31日に全部消去となった。
ということは、来年の3月31日までには決着をつけるということね。
ヤフーは心機一転仕事が出来るというわけだ。
何しろ、追い出せばほかが迷惑するから我慢していたのね。
ありがとう。
でも、私はつぶれないよ。
ほかのサービスに移るから、よろしくね。
面倒だから、新しくサービスを始めてそっちに引越しさせてくれない?
本当に私つぶされないから。
早計なんだよね。
時間が戻るらしいし、ミ〜ンナ死んでくれるらしいけど、
それまで、私をいさせておいた方が得だと思うけど。
ま、判断ね。
馬鹿が判断を間違えて、私にひどいことをし続けてきたわけ。
そのツケを払ってくれるっていうか、
すでにこの世の未来か時間が戻ってからのことか、ツケを払っているらしいから
未来永劫、馬鹿は人生を楽しめるってわけ。
人生って楽しんでいる余裕なんかないのね。
一生懸命生きて、その結果が人生ね。
つまり、馬鹿は自分の人生が見えていて、わかっていて、やっぱりこうなったかと、
いくら努力しても逃れられない記憶の中の人生を生きていかなきゃいけないわけ。
それ、ただの操り人形ね。
だって、馬鹿だから、仕方がないのね。
この先、過去の自分が神として現れ、自分にツケを払わせるわけね。
ああ、悪いことをすることによって、自分を罰する事ができる神になれたという訳ね。
そりゃ、良かったね!
どれだけ、ちゃんとした神になれたか、
その為にどれだけたくさんツケを払うか、
競争ね。
それ、どっちもただの馬鹿ね。^^;

パカポン皇帝の馬鹿やろうが、親父を殺した大和のくそお釜・甘利を大臣にしたらしい。
これ、挑発というか、ざまあ見ろ登用ね。
ヤフーもホームページ・サービスを止めちゃうし、
どんどん、私を潰して殺した後の準備を始めているらしい。
フライングは止めてね。
最近、妙な記憶が出てきて、頭の弱い男が私を父宅前に連れて行き、
私をどうするか話している最中だと言う。
その割には車がありませんねといった記憶までは出てきていたが、
今日になって、警察が父宅周りにパトカーを何台も停めている記憶が出てきた。
ちらちらとした風景の記憶で、本当かどうか定かではないが、
これ、なんなの?
警察が押し寄せるべき場所は大和徳洲会病院でしょうが。
ま、最近の流れから行くと父宅なんだろうけど、
心当たりがなくって、本当に大丈夫?
すこーんって鉄壁に激突するように、跳ね返されるというか、返り討ちにあうんじゃない?
別に私が討つわけじゃないから、警察が警察を討っちゃうということね。
何を馬鹿なことをやっているのか、ふ・し・ぎ!
ま、とっとと話を進めてくれるのは、悪いことじゃないよね。
とっとと進めればよかったのにね。
馬鹿ね。
少なくとも今年に限って話をすれば、
ようやく暑さも引いて、結構気持ちの良い天気になってきたし、
警察も出動するにはピクニック気分で最高ね!
ただ、それ、行きは良い良い帰りは怖いになると思うわけ。
自分らがなんと恥知らずか思い知らされると思うから、
ミ〜ンナ、マスクを持ってきたほうがいいと思うよ。
帰りはマスクをして、こっそり帰んなさい!
なにしろ、重大犯罪者たちの集団だと自覚しちゃったわけだから、
コートをかぶってもいいけど、コートの季節じゃないし、
手錠をはめなきゃいけないんだけど、はめると車の運転が出来ないしね。
危険がないようにするには、マスクが一番よ。
あれね、目だし帽ってやつね。
犯罪者の大好きな奴。
ああ、ついでに、恥知らずだから、パンツも脱いで、
拳銃と2丁拳銃ぶら下げてってのもありね。
恥知らずの癖に目だし帽をかぶっているとはいかに?
ま、いいよ、好きにやりな!
当然、大和徳洲会病院に警官隊を出動させて包囲して、全員留置所送りね。
国会や首相官邸にも出動させなきゃ。
おっと、桜田門や警察庁にも出動させなきゃね。
西日本、特に鹿児島、山口、高知周辺を封鎖して、皆殺しね。
新潟あたりもひどいからね。
忘れないように。
用は、西日本と裏日本ってことね。
東日本でも雑草が混じっているから、ちゃんと抜かなきゃね。
ああ、草を抜かない怠け者のところに熊襲・出雲が入り込んでいて、
ちゃんと草を抜かないからだと自分らを正当化していたわけね。
ばかね。
日本人というか世界中の人類が死んでくれるわけだから、
とっとと死んでね。
死んで、時間を戻してね。
わざわざ警察が署に帰る必要なんかないのね。
その場で時間を戻してね。
死ぬのは、あんたらのために言ってやっているだけね。
そのほうが、時間が戻ったとき、幾分は心が休まるだろうからさ。
ぐちぐち、女の腐った奴みたいに、ああだこうだと言って時間の引き延ばしをしないでね。
それ、犯罪者のやることよ。
ほ〜んと、馬鹿。
馬鹿にくっつく馬鹿がいるってンだから、こまっちゃうよね。
安心するんだろうね。
自分より馬鹿がいると思うのね。
それ、もっとも不安なことね。
だって、自分ですらうまくいかないのに、
もっと馬鹿の言うことを聞いたら、もっとうまくいくわけないもんね。
とすると、私はパトカーでピクニックは出来ないわけだから、
自分でどっかに行くしかないわけね。
ああ、行きたいね、海とか山とか、いろんな所にさ。
はやくしてよ。
近所の奴らも、ここから出て行かなきゃいけないから、早くはっきりしてよってさ。
どっかの馬鹿が、私を透明人間扱いして、
私が挨拶するように仕向けてコケにするつもりみたいだからさ、
ぎゃくね。
透明人間にとりあえずならなきゃいけないのは、私以外の人間たちね。
かわいそうに。
声も出せないのね。
だって、透明人間が声を出したら、いるってばれちゃうでしょ?!
いや〜静かな町に変わるね。
声ひとつ、物音ひとつしない町ね。
だ〜れもいないんだから、静けさの中、私だけ音を楽しめるわけね。
そういえば、うるさい飛行機が頭上を通るのもなくなるわけね。
いいね。
あれ、テレビも放送中止かな?
えっと、自動再放送なりということで流れるのかな?
電気はどうなるんだろうね。
だから、人類みな死んでくれれば、
その辺のものを薪にして暖を取ったり飯を炊いたり出来るのね。
とっとと、死んでね。
こっちだって、対策を立てなきゃいけないからさ。
やっていいことかどうか、難しいもんね。
特に過渡期はさ。
一気に死のうね!
ちなみに、焼いてね。
じゃないと、くさくって仕方ないからね。
坂本葬儀店が汗水たらして、次から次へと焼いて、
最後に自分に火をつけたらいいよ。
最後の一人が自分を焼くときは声をかけてね。
その声で、ようやく、私は羽を伸ばせるわけ。
待ち遠しいね。
そうなったら、って、そうなるんだけど、
パカポン皇帝は狂って、テレビで、
ケツの穴を大写しにして、拳銃でもぶっこんでもらうシーンが生中継で流れそうね。
いわゆる、自ケツね!
ああ、おもしれ!
お願いだから、あばれないでね!
馬鹿は、暴れれば話が済むと思っているからさ。
それ、話を大きくして、自分自身を追い込んでいるだけね。
で、あわれっぽくして、周りの奴らにカワイソ〜って言わそうと思っているのね。
今回は通用しないからね。
だって、み〜んな、悪いほうだから。
ざ・ん・ね・ん!
もういくつ寝ると、お正月かな?!
誰か教えて!
計画を立てなきゃ。
よろしくね。^^

どうもお湯をお風呂にためる音が止まらないと思ったら、
どこかの馬鹿が家に侵入して栓を抜いたらしい。
思い違いじゃないよ。
ちゃんとお湯をためはじめにお湯の成分を調整して、
お湯がたまっていくのを確認したからね。
馬鹿警察の指示で、お袋を閉じ込めるなといわれているから、鍵をかけられないわけね。
ま、あまり歩けないから、何かあったとき鍵がかかっていると問題もあるしね。
それを知った、どこかの馬鹿がこっそり父宅に入って栓を抜いたらしい。
何時間も出しっぱなし。
あれ、ひとごろしの男のために水道代を節約しろってことなんじゃないのかな?!
何しろ、水道代は母親の口座から自動引き落としだからさ。
どこの馬鹿だかしらないが、弁償しろよ!
この、ばか!
どれくらい馬鹿か、馬鹿警察が乱入してきてきたら、はっきりするだろうよ。
だって、馬鹿東大の馬鹿文系が馬鹿警察の馬鹿トップだろ?
そんなの馬鹿警察としか言いようがないじゃん。
で、その馬鹿警察の指示で動いている馬鹿といったら、極めつけの馬鹿?!
ああ、はずかしい。

ノーベル医学賞。
免疫のブレーキをはずしたんだって。
それ、白血球を異常に増やすということね。
あれ、エイズじゃん。
治療法は、この馬鹿男のおちんちんを患者にぶっこみまくったのね。
ということは、この男、エイズ保菌者で、熊襲・出雲ね。
どうりで、うれしそうにいかがわしいノーベル賞を喜んでもらうと思った!
たまんないね。
大体、実績主義のノーベル賞が、
実績のまったく上がっていないこいつの仕事に賞をやるということは、
今後エイズを蔓延させて殺すということね。
そうすれば、少しは抵抗力のある熊襲・出雲は生き残るだろうということね。
金玉が異常に小さいのね。
だから、というか、その癖、薩摩示現流は立ち会っている後ろから襲うのね。
ああ、恥を知らないから、何が恥か区別がつかないわけね。
だから、恥を知っているつもりで、恥をネタに生きているつもりなんだね。
生きているだけで、十分恥。
しかも、薩摩示現流なんて、話を聞けば闇討ち剣法だってすぐばれるのに、
ばれないと思っているところが、頭が悪すぎて、もっと恥。
要するに原人なのよ。
ああ、それも恥。^^;

そういえば、風呂の栓を抜かれた件、
同時刻と思われる配送業者の不在票をほかの運送業者に尋ねたら、笑っていた。
つまり、皆承知の上の、誰かしらの行動だったわけね。
そのくらいやるのは承知の上ね。
だって、恥知らずだもんね。
しょうがないのね。
もう少しの辛抱よ。
どっちが?
こっちが。^^
は〜やく、こいこい、馬鹿警察!〜〜

パカポンの自ケツのときは、
2画面方式にして、ケツの穴から発射して、口から出るところを放映したらいいよ。
お得意の逆ね。
この馬鹿、なんとなくおぼろげな記憶が出てきて、
なんだか、こいつのご先祖様からの大事な伝承のかかれたものを書き換えたんだってさ。
ほんと、馬鹿。
そんなことしたら、罰が当たるに決まっているジャンね。
そんな伝承なんて、本当は丸秘で、
ということは、伝承してはいけないものを伝承したわけね。
子孫のことを案じて。
それを馬鹿が自分に都合の良いように書き換えたなんて、
都合が悪くなるに決まっているジャン。

ほんと、馬鹿
ーー;
ま、元が馬鹿だったのね。
だって、伝承してはいけないものを伝承してしまったわけだから。
これは、自分の子孫が馬鹿だと認識し、それでも何とかと馬鹿なことをしたわけね。
だって、馬鹿が言う事聞くわけないジャンね。
そこまで馬鹿だとはわからなかった馬鹿だったわけよ。
所詮、熊襲・出雲の馬鹿原人ということね。
やっぱ馬鹿。
あ〜あ、つかれた!^^;

ノーベル馬鹿医学賞受賞者の治療法は、
たぶん、まずエイズをうつして、対エイズ薬を大量に投与するのね。
そうすれば、ガンだって逃げ出したくなるだろうって。
で、死因は免疫不全のひとつのあまり障りないものとか、
誤嚥性肺炎とかね。
殺しよ、殺し。
エイズの宿主としての熊襲・出雲原人の役割としては、
エイズの拡散があり、当然のやり口ね。
でも、さすが脳みそをエイズにのっとられているだけの事はあって、
独創性ゼロね!

ああ、わかったよ。
荷物の件は2日に出荷と書いてあったのね。(確か、たぶん、自分の記憶では)
それで、本日は携帯の電源を入れてなかったわけ。
それなのに、電源を入れていなかったろうと襲ってきたわけね。
ふつう、納品って書くの。
出荷のその日に届く配送業者って聞いたことがないよ。
しかも朝出荷して12時に着くなんてさ。
あれ、確か東京の下町かどこかね。
朝9時に出して、横浜の営業所に着くのが11時、そのまま配達してようやく12時ね。
特別待遇?
そんなもの要求していないし。^^;
ありがた迷惑って奴ね。
ああ、わざとやったのね。襲うために。
馬鹿は困っちゃうね、馬鹿は。
責任も何もとらずに逃げるのね。
馬鹿警察が来たときに清算の形ね。
ま、未来がないようなものだから、やりたいだけね。
ほんと、馬鹿は困るよね。

ああ、それで営業所の人間が置き配していってもいいですかときいたのね。
顔合わせられないもんね。
ばかだから。
どんな顔をするんだろうね?
あんぽんたん。
早く馬鹿警察が来ないと、いろんなところに支障が発生するよ!

あれ?東京の営業所持込の時間が入っていないや。
どんだけ、うれしそうに運んできて、嫌がらせしていったの?
馬鹿だから、出来ると思った途端に何も考えずに走ったのね。
有頂天になって。
うんうん、その気持ちはわかるよ。
でもね、、、

で、一番可能性のありそうなのは、昨日出荷したのね。
ところが連絡も無いしね。
急ぎだと思って対応してくれたとして、
それを悪用して、
無理やり理由を作ったつもりになったわけね。
どあほ。

で、その本当の目的は電話を復旧させたいからね。
でもだめなの。
何しろ、人殺しから裁判を起こすと通告をされているから、
裁判まで、静かにしていなきゃいけないのね。
裁判所が困るでしょ?
途中で主旨が変わったら。
だから、電話は基本的には復旧しないの。
だいたい、人殺しが電話で盗聴して脅そうとしたからよ。
誰もこいつにばれているって警告しなかったのかな?
あんぽんたんね、こいつも回りも。
信じられないよ、盗聴にはまるなんて。
下品きわまりないね。
その盗聴法を国の運営に使っている馬鹿共と
その代表のパカポンやウンコ大好き薩摩の馬鹿殿様も
下品極まりない馬鹿なんだろうな。
は〜やく、裁判所から裁判の通知が来ないかな〜?
どうすれば良いかわからないけど、
私は人殺しじゃないもんね。
あれ?警察が来るの?どうぞ、どうぞ!
早くしてくれると、海が冷え込む前に遊べるのね。
よろしくね。

ほんとに、馬鹿が相手だとこちらも馬鹿にまでレベルを落とさなきゃいけないから、
こういうことまで書かなきゃいけないのね。
何しろ、どこまでレベルを落とせばいいかわかんないからさ。
困っちゃうよね。
ほんと。

どうやら、ホームページの文字種をいじられて、
一般人には読めないようにしているらしい。
止めてくれない?!
何しろ、このホームページは監視している奴ら向けだからさ。
そんなことをしても、読むから対応しているのね。
ばか。
ちゃんと直してね。
だいたい、一般人なんか、ここにアクセスしないでしょ?!
なおしなよ!

ああ、FIREFOXだけみたいね。
そうするとこっちの設定かな?!

なんか運送屋さんがこないのね。
今日来るようにって電話をしてくれたはずなのに。
なんか文句だけ言われて電話を切られちゃったよ。
明日来るのだろうか?
よくわからない。
明日、目が覚めたら枕元においてあるのかな?
るんるん!

早く馬鹿警察が来ないと、脅迫とかいろいろひどい目に会っていて、
カードもないし、困ることばかり。
ヤフーからホームページが追い出されるし、
もう、めちゃくちゃ。
早くしてくんないかな。
そういえば、YCVのアクセスナンバー(パスワードも)が使えない。
J:COmの番号はあるけど、カードがあったの?
全然記憶がない。
VISAカードを取り上げられたときの脅迫で、頭の中が混乱して、
何がなんだかわかんない。
結局、ジオプラスのただドメインを使っていた人は
ドメインを使い続けたかったら、出て行けっていうことね。
これ、つくばや横浜でドメインの移管を受け付けてくれるのかしら?
少なくとも、金を払っているドメインはヤフーが管理を続けてくれるらしい。
管理じゃなくって所有権はヤフーが持ち続けるのね。
私的には、人の苦労を知らない分、めんどくさい。
困ったね。
仕事で使っている(使っているつもりになっているかもしれない)のに。
本屋さんもそうだし、あとはどこだろう。
あれ?とっとと時間を戻してくれるのなら、何もしなくてもいいのに、
ぐずぐずしているから、面倒くさい。
早く、ちゃんとしろよ。
もしかして、横浜のインターネットのアクセスナンバーが使えないのは、
VISAを取り上げられたから変わってしまった?
それとも、こいつはもう死んでいると、アクセスナンバーを無効にした?
なんかの切り替えが7月か8月にに行われたみたいで、
その頃かな、その少し後かな、お袋が襲われ、私が襲われたのは。
同期しているような、していないような。
たずねるのも大変。
早く、馬鹿警察がやりゃいいんだよね。
何勿体つけているんだよ。
早くしろよ!
この馬鹿!

ねえ、ヤフーさん!
ただのドメインは、有料に鞍替えできるようにしてよ。
だって、所有権はヤフーさんにあるままで、移管するってどういうこと?
なんかおかしくない?
たとえば、それが1ヶ月払いじゃなくって、1年払いでもいいからさ。
3年払いでも良いや。
そうじゃないと継続して使えないジャン。
有料に鞍替えできるようにしてください!
お願いします!
だってさ、私を追い出すためにしたのなら、
もうすぐ警察が来るだろうから、けりがつくわけね。
私が負ければ、ヤフーさんから居なくなるわけだし、
私が勝ったら、誰か私に文句が言えるの?
私以外のユーザーさんも、困っているよね。
よくわからないんだけどさ、今のドメインをヤフーさんで使わせてもらって、
ほかの場所のホームページに飛ばせるんでしょ?
そうすると、ほぼ無理なく、ホームページの移動だけで済むわけね。
ドメインの移管をすると、メールまで移管先に移されるのね。たぶん。
そんなの無理だよね。
ヤフーさんにドメインがヤフーのメイルが届き、
使っているドメインの移管先にドメインのメールが届くわけね。
これではジオを使ってドメインサービスを受けていた人たちが、そんするじゃん。
そんなサービスしなけりゃ良かったのに。
ジオプラスはちょっと余分に金を払っているからドメインサービスが受けられたのね。
誰もただでとは言っていないわけだし、
ちょっとは払っていたはずだし、
今まで安かった分を3年契約限定とかにして移管しなくてもすむようにしてもらえないかな?
えっと、ドメイン管理をこれからもつづけるのでしょ?
ユーザーを増やしたいんでしょ?
何で、ジオプラスのドメインサービス利用者を追い出すんですか?
お願いだから、3年契約でいいから、移管しなくてもいいようにしてください!
お願いします。
それだけヤフーさんは信用されているのね。
すみませんね、文句が多くて。^^;(
これからドメインやらホームページやら、メールやら、
わかんなくなっているところを整理してみます。

早く警察が来ることと、早く裁判をすることを、
ちゃんとやってください。
まったく、女の腐った奴みたいにぐずぐずして。
ああ、お釜だっけ?!
やっぱり困っちゃうね。

だいたいさ、VISAは私を脅迫してカードを取り上げただけでなく、
eBayで支払った金を相手の銀行口座から吸い上げて、かっぱらったんだよ!
それだけじゃなくって、すきあらば、その金を私の口座に移して、
金をかっぱらったのが私かのような偽装を画策したのね。
こんなところ、何で潰されないの?
犯罪会社だよ!
VISAをつ・ぶ・せ!
謝りもせず、私の口座履歴を汚したまま、知らん顔をしていて、
なんか、雰囲気だとeBayだけに責任を取らせたらしい。 ひどいだろ?!
ネット詐欺犯罪だよ、あのVISAが!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
まだ腹の虫が収まらない!VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!
VISAを、つ・ぶ・せ!










まだ気が収まらない!
犯罪企業VISAを潰せ!
VISAは私が相手に払った金を
相手の口座から抜いて自分のところに数日間おいておいたのね。
事が露見してから、私の口座に金をうつしたわけ。
こんなこと許されないだろ?!
相手の口座から金を盗んだのね。
で、ばれてあわてて金を相手の口座ではなく、私の口座に移したわけ。
それ、どういうこと?
金を盗んだ責任を私になすりつけようとしたのね。

本当は、VISAはそんなはした金なんかどうでもよくって、
金を盗んでおいて、私の口座にそっと入れて、
盗んだのはお前だって告発するつもりだったのよ!
ところが、事前にばれて失敗したから、
あわてて金を移したんだけど、
失敗したにもかかわらず、まだ私を犯罪者に仕立て上げたかったから、
相手の口座ではなく、私の口座に金をうつしたのね。
それで、責任をeBayに取らせたらしく、
eBayから助けてくれというのタイトルのメールが来たが、
すでに犯罪者の仲間であると考えられ、さらにはめられたくも無いし、
最近は詐欺グループによるメールが多く来ていたから、
読まなかったのね。
そうしたら、eBayの経営会社か何かが変わったって。
かわいそうに。
元に戻してやれよ。
ともかく、この件はVISAが主犯だから。
VISAに金を扱わせたら、
隙あらばかっぱらわれるぞ!
犯罪者に仕立てあがられるぞ!
こんな企業潰せ!

ちなみに、eBayはマフィアの常套手段の、
お前だけでなく、お前の家族の心配しなとか脅迫してきたから。
で、VISAの責任逃れでeBayがあおりを食ったということは、
VISAはマフィアだから!

マフィア企業VISAをつぶせ!

マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!
マフィア企業VISAをつぶせ!

20181003
今日来る運送屋さんのドライバーさんは昨日とは違っていたりして。^^

マフィア企業VISAをつぶせ!

昨日当たり特に調子がおかしかったのは、また薬をかけられたせいね。
後ろから、馬鹿が薬をかけたんだね。
ウンコ野郎ね。
昨日、おとといと外出したから、毎回かけられたのね。
そんだけ薬が出回っているってことね。
きかないのに、もったいない。
まったく馬鹿。
馬鹿警察が来たら、きちっと清算したら良い。
この先繰り返す世界で永遠に薬をかけられて生きていけばいいよ。
あれ?すぐ死んじゃうか。
ご愁傷様。
マフィア企業VISAをつぶせ!
警察がやくざつぶしをしているのはマフィアのためだ〜!
マフィアも徹底的に潰せ〜!!
でね、VISAがマフィアってことは、三井や住友もマフィアね。
三井は伊勢商人出だって。
最近ちょこちょこと伊勢神宮が出ている理由を見っけ。
住友は平家で福井出身だってさ。裏日本ね。
こいつらは徳川に食い込み甘い汁を吸っていた極悪商人たちね。
それが、維新でとっとと薩長土とくっついたってことね。

薩長土はただ単にスイスユダヤから金を借りたのではなくって、
マフィアを通した、あるいはスイスユダヤの後ろの顔がマフィアだから、
(裏というよりは、彼らお釜だから後ろね。)
マフィアから金を借りたということね。
それで、金を返すに当たって、極悪商人たちを使って、
日本中の金を吸い寄せて、返し続けたというわけだ。
当然、マフィアとの親密な関係が築かれたというわけね。
ここにきて、一気に和人殺しを進めたいから、
幸いにして、和人、というよりも東日本系統ではない、
三井・住友がマフィア企業VISAと手を組んで、
金をすいあげ、金のない奴をとっとと殺そうとしているわけね。
やるよね、かたや伊勢商人、かたや平家だもんな。
こいつらの間でも親密な関係があるんだろう。
源氏なんか皆殺しだ〜とか、東日本なんか皆殺しだ〜とかね。
大昔の仕返しを、逆恨みを、晴らしてやるってね。
で、伊勢商人の裏には伊勢神宮がいて、
天皇家には知られずに(?)
日本中の西日本系商人たちに指示を出しているとも考えられるわけね。
それで、最近になって急に伊勢神宮が表に出てきたわけね。
まったく、ちょろちょろと、隠れていた奴等が顔を出すと思ったら、
そういう関係の裏があったのね。
あれ、そういえば、明治天皇の玄孫が姿を消したね。
裏でこそこそやっていなければいいけどね。
そろそろ準備万端、舞台に踊り出てくるつもりかもしれない。
う〜ン、でもそれは、私が潰されてからのことで、
残念だけど潰されないから、そのまま舞台袖裏で腐り果てるのね。
残念。
いずれにしても、いわゆる越後屋が関与しているということは、マフィアよ。
なるほど、ブラックユーモアで昭和の時代劇では越後屋の極悪商人として出てきていたわけね。
当時も今も、実際にやっているわけだ、悪事を。
せっかく日本人皆に教えてやっているのに、
気がつかないから悪いことをいっぱいしちゃおうってね。
最低ね。
どうも、いろいろと出てくるね。
これらをチョコチョコ掘り下げれば、
みっともない姿がさらされ、
また、馬鹿熊襲・出雲の話に達するわけね。
すでに、平家やら裏日本やらが出てきているから。
平家だか源氏だか裏だろうが表だろうが、そんなことはどうでもいいのね。
巻き込まれた身になってみろや。
ばかどもが。

夢をかなえろ。
日本を賭博場と阿片窟と売春宿に仕立て上げろと、
マフィアに命令されて、パカポン皇帝が動いているわけね。
馬鹿だからさ、誰かに指示されない限り、何にも出来るわけないからね。
ところが、その指示を出している奴等がもっと馬鹿ときているから、
目も当てられない。
かなしいね。
熊襲・出雲の逆恨みとして、東日本をめちゃくちゃにしたいが故の希望を
マフィアがかなえようと指示してあげているのね。
しんじられない。
夢をかなえるって、
熊襲・出雲の夢って和人を屈辱の肥溜めに放り込んで殺す事なんだよね。
その夢をかなえることの正当化を狙って、
和人に夢をかなえようと呼びかけているわけね。
それ、恥知らずのキチガイしかやらないのね。
夢をかなえようと呼びかけて、応答する和人をニヤニヤと見て、
この馬鹿、殺して欲しいとよって思っているってことね。
だって、ばれたら、居所がなくなるでしょうが。
あれ、ばれちゃったよ。
ほんと、馬鹿。
なんか言うことが変だから、
チョコチョコと検討していくと、
結局、熊襲・出雲のゆがんだ、恥しらずの、いんちきな馬鹿妄想にたどり着くんだよね。
困っちゃうね。
原人医者はエイズによる死亡率を上げることによりガンの死亡率を下げて、
でも、死因は誤嚥性肺炎とかにして、人殺しの道を開いたと喜んで、
やっぱり、女郎蜘蛛並みに残酷な女である妻のおかげ?せいだと、
世間に公表するあたり、さまざまな欲望やらいろんな思いが渦巻いているね。

マフィア企業VISAをつぶせ!
警察がやくざつぶしをしているのはマフィアのため!
マフィアも徹底的に潰せ〜!!
オーストラリアに日本潜水艦の秘密を暴露したように、
今度は陸自の秘密を極東では無関係なイギリスに暴露したってさ。
何をやっているんだか。
言っとくけど、無駄よ。
だって私が勝ったんだもの。
一生懸命第2次世界大戦前をお膳立てしようとしているみたいだけど、
所詮、白人は知恵足らずなのね。
何しろ、近親相姦で出来たユダヤの人造人間みたいなものだから。

私が勝ったんだから、引かないよ。
負けた振りをして、あれ、勝っちゃったなんていうことはしないから。
それじゃ、騙した事になっちゃって、寝覚めが悪いからね。

だいたい、イギリス連邦のオーストラリアがフランスとくっつくと決めたのに、
何を期待しているんだろうね?
イギリス連邦が太平洋、特に極東で一番気をつけなければならないのは日本ね。
朝鮮半島と中国は日本列島でふたをされている形で、
日本さえ押さえれば、なんとかなるけど、
日本が暴れ始めたら、どこを押さえるというよりも
日本そのものを潰さないとならなくなるからね。
で、オーストラリアが潜水艦の情報を引き出し、
イギリス本国が日本の陸軍の情報を引き出し、
となると、これは日本への上陸作戦のための情報活動ね。
輸送船団を潜水艦に襲われるのは困るし、上陸した後、陸軍を叩かなきゃいけないからね。
ちなみに、日本はまだ陸軍はありません。
陸軍が出来た時点で、ロシアが終戦を宣言していない以上、第2次世界大戦の再開ね。
だって、国際連盟に逆らった国は国際連盟が鉄槌を下すわけで、
それは、ロシアに逆らえば、自動的にそうなるのね。
しかも、国際連盟は確か第2次世界大戦で出来た記憶があり、
国際連盟としては、第2次世界大戦というか太平洋戦争というか、
対日本戦争はまだ終結していないわけ。
時期的には、東京オリンピック前は難しそうで、
パカポン皇帝が首相を辞め際に無理やり憲法改正をしてトンズラね。
で、モンモン銀ちゃんが担がれて、総裁になって、戦争して、
モンモン銀ちゃんは戦争前か戦争中か戦争後かに殺されて、
モンモン金ちゃんが出てきて、日本を2分割するのね。
朝鮮半島が二分割されたように、というか、その復讐ね。
でも、西日本の奴らは、こっそりとがめた金でうはうは。
馬鹿を見たのは東日本ね。
どうせ、私らは裏だもんねといじけるのが裏日本ね。
せいぜい、そんなところね。
つまんない。
ああ、伊勢神宮は天皇と近い関係と思っていたら、
なんと伊勢商人に近かったのね。
で、天皇家に口を出して、天皇暗殺計画に加担したわけだ。
ほんと、平和だと馬鹿がもぞもぞと動き出すよね。

マフィア企業VISAをつぶせ!
警察がやくざつぶしをしているのはマフィアのため!
マフィアも徹底的に潰せ〜!!


ユダヤの馬鹿なところがわかったよ。
ダビデとゴリアテの戦い(?)から、ユダヤは知を使うことを学んだ。
それをどう使うかについて、力を知でねじ伏せることにした。
当然、それは反力、反正々堂々、
すなわち卑怯極まりないほうへ落ちていくのね。
違うのよ。
ユダヤは知を使って力を養い、力で力を屈服するべきだったのよ。
馬鹿なのよ、ユダヤは。
その結果が現状ね。
それは熊襲・出雲も同様ね。
なんと薩摩示現流を編み出してしまった。
馬鹿。
両方とも行き着く先はお釜にお鍋。
誰が考えてもお馬鹿だろうよ。
おわらい。

あのさ〜、当家にかかわるところ、たとえば宅配屋さんとか、
迷惑しているんだよね。
それもどこかのお釜野郎が、
ぐちぐち時間を延ばしているからね。
今日なんか不在連絡票を置いていった後、
なぜか品物が調査中になっちゃったよ。
配達員さんが切れたのか雨にぬれたのか知らないけど、
かわいそうだろ?
電話で盗聴はするわ、家の中を監視するわ、
つくばと横浜を往復しなきゃいけないわ、
そのくず野郎のせいだからな。
皆、迷惑しているわけ。
こっちは、人殺しをしていないのに、
濡れ衣を着せられ、いまだにグチグチやられているしさ。
いい加減にしろ!
こういうのって、限界に近づくとちょろちょろとボロが出始めてくるんだよね。
お前、気をつけないと袋叩きだぞ!
ああ、どうせ、お前の負けなんだから、
袋叩きで、繰り返す世界の中で、お前はどんどんひどい目に会っていくんだけどさ。
さらに恨みを買い増し続けているのね。
馬鹿な奴だ。
悪いけど、私には責任は一切ないよ。
いつを含めたくず共に責任を取らせてね。
配達員さん、ごめんね。
ちなみに、アマゾンのだったら、中味はビニールシートみたいなものだから、
ぬれても関係なし。
箱がぬれていようが、壊れていようが、問題なしなので、よろしく。
明日は朝から家にいるから。

荷物の件、なんと、アマゾンではなくって、オークション関係で、
相手の人が私に気を使って送ってくれたシャンプーの中身が出てしまったせいでした。
関係者の皆さんごめんなさい。
なんか、シャンプー(液体)がダンボールの外へにじみ出たようで、
ほかの人たちの荷物をぬらしてしまったらしく、
ほかの人たちにも、ごめんなさい。
底がぬれているようだったから、床がぬれていたとかと、箱が壊れたとか、
配送屋さんを疑ってしまった。
ああ、はずかしい。
気の配れる人で、ちゃんとしているのは知っていたんだけど、、、
まさか、シャンプーが入っていたとは。
体調が悪かったせいで、責任回避の行動を取ったのかも。と自己弁護。^^;
本当にごめんなさい。
なんか場合によっては実物弁償まで考えてくれたとのこと。
本当に申し訳ないです。
あの、弁償してもらえるようなものを買えるほど金持ちではないので、ご心配なく!^^;
貧乏性で、かえって、訳あり物件のほうが、それをどうしようか考えられるので楽しいです。
配送業者様、ありがとうございました・ごめんなさい。

で、周りが限界ではなくって、私が限界だったわけね。
でもね、私が限界だからといって、それはつぶれる限界じゃあなくって、
我慢してやるのも限界という意味ね。
人殺しでもないのに、人殺しの疑いどころか、人格すら否定されて生きてきたわけね。
それがどういうことかわかるよね。
許さないよ。
というか、私が許さないというより、この世界の後の世界たちが許さないよ。
覚悟しておきな。
いなおっちゃったよ。^^
これで、ぐずぐずと時間延ばししている奴らは言い逃れできないから。
そもそも、最初の勝負を延ばした時点で、そっちの負けよと相手は思うわけ。
ちゃんと判断できないから負けて、待ったをかけたわけだから、
それは、勝つ能力に欠けていたことを示しているのね。
相手は当然侮蔑して、下に見るようになるわけね。
待ったを掛けまくって、最後に王将まで取らせてもらったら、
それは、勝ちではなくって、お情け頂戴したって言うのね。
すでに、負けていたから。
では、なぜお情けを頂戴できたかって言うと、
代償がすさまじいから、同情されて、ちょっとだけおまけして貰っただけね。
ところが図に乗って、今後無限にしようと来たから、
代償が有限から無限に変わってしまったのね。
すさまじい代償が無限になって、どうなるのか、楽しみよ。
お情けをかけたほうは、それを待っていたようなもんね。
自分から、トラやワニの口に手を突っ込んで、なんともないどころか面白かったから、
そのうち頭を突っ込んでしまったようなものね。
あとは、トラならこりこり、ワニなら飲み込むだけ。
で、そっちも気がついたわけね。
万が一、億が一、負けちゃったらどうしようって。
もう、負けているのに、
しかも付け上がらされて掛け率を天井知らず、無限にしてしまったのにね。
手遅れなのに、ぐずぐずと粘って、嫌がらせをしてしまったのね。
これでは、相手の同情心も消えてうせるよね。
しかも、相手にやっていいことを大幅に増やして、
なんと人殺しまで、必要があっても無くてもやって良いと思わせちゃったのね。
こうなってくると、地獄ね。
相手は天国ね。
つまり、良い人たちには天国で、
その天国を支えるのが負けた悪いほうで、
こき使われ、いじめられ、ぶっ殺されるというわけね。
まさに、地獄。
よかったね。^^
この世の悪い奴等が企んでいた事を、
勝った良い人たちに、やって頂くようなもんね。
やるほうは天国、やられるほうは地獄。
悪いほうは負けたし悪いことをやったから言い訳できないし、
良いほうは、悪いほうにやっても良い、是非やってくれと懇願されたわけだから、
罪悪感もなし、同情心もなし、徹底的にやって楽しめばいいのね。
こうなってくると、地獄も天国も同じ場所で、
鬼は実は天国の人間ということだったわけかな?!
地獄の亡者たちは罪悪感で逆らうことすら出来ず、永遠に鬼にやられるって寸法ね。
悪い奴って、ほんと、馬鹿ね。

本当に悪い人は、良い人ってこのことね。

今年のノーベル賞は異常に加熱している。
特に日本のマスコミは、医学の次のノーベル賞は誰だに焦点を置いて、
ものすごく加熱している。
加熱しすぎね。
ここらから、推測できるのは、パカポン皇帝の受賞である。
何しろ、ノーベル賞受賞はたいてい2人もしくは3人である。
北朝鮮とアメリカがもらえるなら、間の日本がもらえるだろうという論理を使って、
もらうつもりね。
ああ恥ずかしい。
ばれてから貰うのはね。
ごめんね。
だって、ノーベル賞をもらいたいから動いていたジャン。
ここにきて、異常なノーベル賞受賞者当ては、
ひたすらサプライズを予定しての演技的的外れね。
総裁選に3選したし、私を潰すのを待っている必要も無いから、貰っちゃおうってね。
これでも、貰ったら笑っちゃおう!
だいたい業績が無いねって言うマスコミのやらせ批判を
シナリオどおり受けて立つ材料がノーベル賞受賞だってさ。
業績が無いのにもらえるノーベル賞って何?
何もしていないのにノーベル賞を貰って、業績にするんだってさ!
逆ね。
また、日銀にお札をすらしてノーベル賞委員会に贈呈ね。
なんで、パカポン皇帝に金と名誉をあげるのに、日本が借金しなきゃいけないの?
ーー;

もう皆気がついていると思うけど、
ノーベル平和賞発表が日本時間午後7時過ぎなんて、日本向けの発表ね。
金を貰っちゃ〜ね。
ということは、受賞者の一人がパカポン皇帝ね。
業績が無いから、業績が無ければもらえないノーベル賞を貰って、業績にするんだってさ。
いわば、金箔付けね。
本当に貰ったら、吹き出しそう!^^;
ほかにも日本人はいっぱい居るからさ。
偉そうな奴等がいっぱい。
そっちで誤魔化したら?!

車の話。
自動運転の自動車。
そもそもは足でこがなくても良い自動的に前に進んでくれる車。
となると、自動運転車は自動自動車。
本来なら、自動運転自動車こそが自動車であって、
今の自動車は脳タリンの自動車って所ね。
このまま自動運自動車を自動車と呼ぶとそのうち、
手動車と呼び分ける必要が出来るわけね。
子供の乗れる玩具自動車は手足動車ってところね。
そこで、質問。
今後人が少なくなって、江戸時代のけちけち生活に入った場合、
車そのものの必要性が問われ、ぜいたく品扱いね。
果たして自動運転自動車が必要になるのだろうか?
道路を作り、保守する人は足りるのだろうか?
足りないからといって外国人を入れると、
果たして日本は何のために自動運転自動車を使うのだろうか。
外人を日本に住まわすためだろうか。
一時、便利で楽な思いをしたいからと外人を入れると、
今、話題の外来生物が日本に大挙して住むことになるわけね。
で、ロシアが乗じて日本を手篭めにするわけ。
大体、自動運転自動車だけでなく、
自動車に乗って、何かを生み出す人がどれだけ活用しているだろうか。
いないのね。
いないから、車の価値がどんどん下がるわけ。
だって、使っても儲けられないから。
その辺のぞうり代わりね。
そんなものに血道をあげてもね。
で、最後の一搾りで、私を動かして、何か手に入れようとしたでしょ?!
いやだよ。
馬鹿にくれてやるアイディアなんか無いから。
教えてやんないし、これ以上思いついてたまるか。
最後の一搾りという事は、もうすぐ、ご開帳ね。
どんなカードを持っているか知らないが、興味津々ではある。
ちなみに母親が母親のほうが頭が良いだって。

何を企んでいるのか知らないけど、 こんなに時間をかけて無駄だと思わないところが、ちょっと問題ね。
しかも、自分の子供に向かって、母親のほうが頭がいいということは、
親父が頭が悪いといっているのも同然と思われる可能性に気がついていないのかも。
ま、いずれにせよ、仕事なんかするもんか。
遊んでいても、なんかいろいろと気がついてしまうが、喋んないよ、教えないよ。
馬鹿くさい。
馬鹿同士できちがい理論を打ち立て、無駄がねをどぶに捨て、
間違っているのに、勝手に褒め称え合っているのを見るほうが、
下手なドラマを見るよりもよっぽど滑稽で笑えるって学んじゃったよ。
そういえば、神の粒子なる言葉を作り出したウンコ・レーダーマンとやらが
ようやく殺されたらしい。
ほんと馬鹿ね。
馬鹿じゃなきゃそんなことを思いつかないのね。
まったく、科学をなんと心得ているのかと思ったら、
現代科学はユダヤのオカルト物理に汚染されていて、
物理学の教科書には神と悪魔がいろんなページでかくれんぼをしているから、
いまさら、神なんて言葉を使うほうが、陳腐なのね。
現代物理学はいわば、神冒涜者向けの洗脳聖書ね。
不埒な馬鹿どもを神の世界にだまして連れて行くための小道具といったところ。
ようするに、ユダヤは馬鹿なのよ。
まともな物理を作れずに、というか、彼らの考えの根底にあるものがオカルトだから、
それを反映した世界を作り出そうと理論を打ち立てたのが現代物理学ね。
当然、神と悪魔が神出鬼没に登場するわけ。
そんな物、科学じゃないのにね。
だから、私の頭の中を覗いても理解できないよ。
言葉や態度、ノートを見たって、理解できないし、
無駄だから。
残念。
早くご開帳をしようよ。
たのしみ!
っていうか、カードも無いのにやっているんだろうと思っていたが、
母親が、自分のほうが頭がいいといったところを見ると、
私に敵対する奴ら、って、世界中の人間のことね、は
何かしらのカードを持っているってことね。
だとすると、私にカードを見せたくてうずうずしているに違いないと思うわけ。
私も、自分を馬鹿と思っているが、
実際に馬鹿である証拠なり、カードなりを見てみたいわけ。
ものすごく楽しみよ。
きっと、警官あたりが偉そうにカードを見せるのだろうが、
どうせ、こいつが考えたことじゃあないのに、
なに偉そうにしているんだよと思いながら、そのカードを吟味させてもらうよ。
ほんと、楽しみ。
見せたいでしょ?!
見たいよ!^^

20181006
フジテレビがついに発狂した。
確か朝鮮で集団お見合いとか称して、
相手を主催者側が勝手に決めて結婚させる催しがあった。
確か桜田順子の統一教会かどっかだったと思う。
それは個人の自由を否定し、
まるで家畜のごとく掛け合わせるという信じられないものと評判になった。
今季の放送で、結婚相手は抽選で とかが放映される。
抽選は国が行うらしく、3回拒否すると兵役だそうだ。
これ、懲罰扱いね。
ということは、3回という限定された自由の元強制されているわけ。
抽選でという言葉でだまして、国が相手を恣意的に選ぶ事が可能なシステムね。
これ、個人単位ですべてが行われる時代ならともかく、
損得勘定的に見れば、相手の家族、財産、人間関係とかが
すべて結婚という行為にのしかかってくるわけ。
相手を選んだからではなく、結婚するからね。
これは、結婚しない人間が増えたことを防ぐというお題目だろう。
ところが、結婚しない人間が増えた理由はテレビ局による誘導である。
それをいまさら、結婚しろというのもふざけた話で、
その裏には、個人を家畜扱いするという狙いもあり、
また、意図的な富豪や有力者の間の婚姻に限定して勢力を増し、
また、気に食わない奴にはくそと思っている相手を選んで潰し、
といった狙いがあるのだ。
公平にすればいいという人間がいるかもしれないが、
こういう制度は満足をする人間がいなければ実行されないし、継続されない。
満足をする意見力を持った人間とは有力者や富豪である。
つまり、彼らが満足するような、彼らの子供にはそれ相応の相手を選ぶことになるが、
彼らにとって気に食わない相手には
要らないどころか足を引っ張る相手を組ませることも彼らの満足のひとつであり、
もしかして、遺伝子的に組み合わせの最低な相手を組ませるかもしれない。
そういう正と負の面を併せ持つのが、個人の自由を無視するということでもあるわけね。
こんないんちき放送をすること自体、
フジテレビが統一教会に支配された朝鮮テレビふじである証明ね。
経営が不振で、良い格好が出来なくなった朝鮮テレビふじは、
いまや、統一教会や朝鮮人のいうがまま。
そういうのって、公共の電波を使っているのに許されるの?
そこまで追い込まれたら、廃業届けを出すのが、日本人の務めね。
まったく、ひどい。
たしか、オフィスガールに整体を女子アナが進めたのが朝鮮テレビふじ。
ところがその後、整体で女性が強姦された騒ぎが続発したっけ。
これ、朝鮮テレビふじが仕掛けたことね。
といことは、多くの整体師が朝鮮人である可能性があって、
その餌食にさせて、あいの子を増やすという計画であったとも考えられるのね。
このテレビ局はお笑いとか称して芸の無い下品な下卑た放送で、
日本を糞まみれにしたところね。
やめてくれない?!
いまや新聞ですら、どうどうと公共性、公平性をかなぐり捨てた時代となり、
それではテレビもということは許されないわけね。
だいたい、朝鮮人は朝鮮に帰れよ。
気持ち悪い。
ほかの国では、日本人に帰れよと思っていると思うよ。
そもそも、人が減っている時代に海外にいく日本人がいけないのね。
日本人は日本人の面倒を見るので手一杯。
老人殺しまでやっているというのにさ。
外人なんか日本から出て行けよ。
日本にいる外人の目当ては、領土の分取りと、金の分取りや強姦相手の調達ね。
日本に来る前の地元で地元を大事にしていればいいのね。
それが出来ない外人が日本に来て、すき放題されると、日本がめちゃくちゃになるのね。
地元に帰りな。

わかったよ、ユダヤ・白人の手が。
自動運転車。
こんなもの、戦争勃発時にはくその役にも立たないどころか、
相手国に操られた場合、敵兵器に変わるわけね。
それが目的で、日本で独占状態にしたい。
そこで、自動運転車競争に勝たなければ独占されるとあおるわけ。
これ、すでに独占を許しているわけね。
あれ?独占禁止法は?国防は?日本人ばかり?
これ、自動運転車の普及率に規制をかけなければ、なし崩しで、
東京は、すぐにサン・フラン・トキオに変わるのね。
外車は3%で十分よ。
で自動運転自動車は自動車全体のとりあえず3%、いずれ30%で十分ね。
どうせ、ほとんどは享楽目的の車だからさ。
ああ自動自動車。
これ、手操車と自操車に分かれるわけね。
ということは、手躁自動車と自操自動車ね。
自転車は手操自転車ね。
そのうち自操自転車(アシストつき)なんてのが出るかもね。

パカポン皇帝はノーベル平和賞をもらえなくて残念だったね。
あれ、本当に残念がっているのは、北朝鮮とアメリカかも。
パカポン皇帝のせいで貰えなかった訳ね。
残念!

パカポン皇帝、生涯現役へって、それ、自分のこと?
親を働かせろといって、75歳まで働けるだろうといったのは、
別に私の頭が良いからではなくって、平凡だからね。
当たり前のことを当たり前に言っただけね。
車の運転免許の件もそうだけど、年をとると自分の存在意義が怪しくなる。
社会の中で自分はどこにいるのだろう?
でも、運転免許を持っていれば、社会に相手をしてもらえる。
とっても大事な社会へのパスポートなのね。
その上、働いていられるというより、現役ばりばりで働けるということは、
誇りにもなるわけね。
おまけに社会保障も入ってくるし、出ていく分は減るし、
人手不足も解消。
この辺は当たり前というより、何で書かなければならないのか不思議なくらいね。
責任もろくに取れない青二才が、早く出世したいって言って、
このめちゃくちゃな社会になったわけね。
よく考えて見ればいいや。

なあるほどね、ご開帳の日が迫っているってことね。
だから、私が言ったことを、当たり障りの無いことから始めたってわけね。
無駄だから。
だって、私の勝ちだから。
切り札なんかやった覚えも無いし。
とっとと死んで、時間を戻せよ。
なに引き延ばししているんだよ。
馬鹿なんじゃないのって、馬鹿だもんね。
困ったね、話が続かないよ。
言っておくけど、カードを他のカードの組から持ってくんなよ。
それ、いかさまって言うんだから。
パカポン皇帝のことだから、
白い紙をカード大に切って、へたくそな絵とか字を書いて通そうとするに違いない。
あまりに見え見え・堂々・いんちきだから、皆へいつくばると思っていやがる。
通用しないから。
ほんと、馬鹿。
いいか、ご開帳が迫っているんなら、どんどん死に始めるんだよ。
おっと、子孫を喰らってからだっけ。
どんどん喰って、この世に思い残すことなく死んでいってくれ。
ご開帳が終わった時点で、誰一人生きているんじゃねーぞ。
同時に時間を戻せよな。
ほんと、馬鹿に約束を守らせるのは、手間がかかるよね。
馬鹿だから、勝ったつもりでいやがる。
最初から最後まで負けているのによ。
馬鹿に頼るからだよ。
ほんと、馬鹿。^^;

あのさ、生き物はいうまでもなく、物にも心があるのね。
使っている人の心が宿っているというか。
何十年も前のものとかが良い状態で残っていれば、
それを扱っていた人の心が、馬鹿でもわかるよね。
それが、文字ならなおさら。
お前らには、わからないだろ?!
わかるのは、せいぜいいくらで売れるかだけ。
下衆な馬鹿はね、相手も馬鹿だから、この程度だろうとみくびるのね。
下衆でありたくない馬鹿は、相手はどれだけ馬鹿ではないかを計ろうとするわけ。
その違いがわからないでしょ?
みくびれば相手の心を無視するし、計ろうとすれば相手の心を読み取れるわけ。
この違いは、天地の違いね。
地獄に落ちてから考えてみれば良いよ。
考える時間はたっぷりあるみたいだからさ。

大きな犯罪は小さな犯罪の積み重ねで行われるのね。
ということは、もともとは小さな犯罪だったんだから、
それをとめられなかった周りが悪い、、、ということにはならないの。
とめるほうにも責任があるというのは、
気がついて、とめられる状況であったときであり、
それは、宗教やら暴力やら陰謀やら、通常の人が寄らないような状況は除くのね。
オウムの犯罪を被害者たちが調べて検証するとか言っていたが、
それは、もともとの小さな犯罪を調べさせて、
大きな犯罪を矮小化させるための手口に乗っけられているのね。
被害者はそんなことを気にする必要はなく、被害だけに気を使っていれば良く、
国や警察やらが検証して、どの程度のところで抑えれば、
国を維持するのに都合が良いかを確認すればよいだけね。
大きな犯罪亜も小さな犯罪も違いがないというのは、
まともな人が考える逆を犯罪者たちは都合よく解釈するから。
だいたい、一般人が犯罪を犯罪者たちと一緒に研究して、
どこで間違えたかを検証したら、
次に犯罪者が犯罪を起こすときに成功しちゃうでしょ?!
犯罪などの悪事は悪事と露見した時点で失敗であり、
それは実は悪事を暴いた成功例なのね。
たとえ、悪事で何百人が死のうとも、
何百人ですんだと解釈すればいいのね。
下手に検討すると、今度は何千人が殺されるわけ。
せいぜい、物騒だから、警戒しようねでおしまい。
それ以上やるとミイラ取りがミイラになるわけ。
今頃、被害者たちは犯罪者と犯罪の検討を行い、
どこで失敗したかから、どこを変えれば成功するという犯罪計画に
加担していることを気がつかされ、
犯罪者の仲間入りをしているんじゃない?
それこそ犯罪に取り付かれているのね。
犯罪をにくむ思いは寝ている間だけで十分。
起きている時間は、自分の幸せに使えばいいのね。
犯罪を許さないという気持ちを持ち続ければ、
加害者に心を休ませることを許さないことにつながるのね。
刑罰は社会に対する謝罪であって、被害者に対する謝罪ではないから。

ひどい話でさ、
日本の売れ筋のプラモデルの型が朝鮮に流出したらしいんだよね。
日本に返してくれない?!
せっかくの昭和が汚されてしまうような気がしてさ。
気が利かないんだよね。
というか、悪趣味か。
そういう人種ね。
今となっては、売れ筋といっても、文化遺産程度の価値しかないかもしれないけどね。
それでも、日本の文化遺産よ。
返して!
ま、それでも買うけどさ。^^;
それも文化遺産の歴史の一こまよ。
文化遺産だから、働きかけて、返還されたという項目が増えると良いね。

なんか、わざと壊して、私に賠償請求をさせて、
問題を起こさせようとしている気配があるの。
そういうの止めてくれない?
あ、わかった。
松下政経(x治?)塾ね。
人殺しの。
あそこの関係が仕掛けてきたわけだ。
それ、自分のところの物を愛していないというか、
私に渡すくらいなら壊したほうがましということね。
でも、それは今の人殺したちの考えね。
作った頃の人たちは、たぶん、そんなことは言わないと思うよ。
それよりも、人殺しの中心に立つような後輩達に幻滅して、叱り付けると思うよ。

なんか昔良かったものを集めると、
いつの間にか、今は馬鹿で人殺したちのものばっかり。
良すぎたという人も居るかもしれないが、
いやいや、途中で、馬鹿ばっかりになったから、
進歩が止まっちゃったのね。
で、やる事がなくなって、人殺しに興じているわけよ。
そのまま、良くなり続けていれば、昔の良いものなんていうはずがないもんね。
いまや、軽薄短小、デグレード(?)の激しさよ。
どんどん、劣化して、次いで人間も劣化させ、
社会はいつの間にか逆転して、
いまや、馬鹿が総理大臣!
こりゃ、びっくり!

馬鹿馬鹿といってしまっているけど、
ぜんまい潜水艦のスクリューの大きさとピッチが絶妙。
ちょっと100円モノと馬鹿に出来ないよ。
浮力計算もぴったりだし、
小さい船体にプラスティック枠による軽量化したぜんまいと浮力体がぎっちり。
改造しようと思ったけど、素人の私には難しい。
金属枠だったら、浮力体が足りなくって、沈没船ね。
無駄がない設計、余裕がない設計
いまやぎりぎり、綱渡りの世界ね。
馬鹿じゃなきゃ、渡り始めることも出来ないってさ。
いやいや、馬鹿が渡ろうとしたら、渡っちゃ駄目よ!

あれ〜、賠償請求騒ぎはささやき仕掛けがあったけど、
いまや、このホームぺージのささやきがパカポン皇帝の行動を支配しているわけね。
今まで、散々ささやきの振りをした、殺しも含めた脅迫行為を行った弱みね。
その弱みがあるから、な〜んにも出来なくなっちゃっているわけ。
おわらい。
逆になったね。
このさき、どんだけ〜?!

自分で作った自分の心の中の、制御可能なはずだった闇が、
実は、私を理不尽な理由、手段、目的などで脅迫してきたという弱みに
取り込まれてしまっているのね。
一度、取り込まれ始めると、跳ね返すのは大変よ。
よ〜く、考えるの。
なんでこうなったか。
どうすればよかったのか。
あれ〜、違うのね。
何でこうしたか、どうしなければ良かったかね。
逆ね。
つまり、被害者ではなく、加害者としての罪の意識に
パカポン皇帝の意識が飲み込まれつつあるっていうことね。
そういうパカポン皇帝を慰めるために賠償請求騒ぎを起こさせて、
あいつは金に汚い奴だと噂を作ろうとした訳ね。
いやいや、何か文句を言えば、
ちがうな、ヤフーのシステム上でのやり取りは、
私もヤフーに見られていることを承知で遠慮するが、
1対1のメールのやり取りでは、過激な文句の一言でも使うだろう。
そうすれば、警察の出番というわけだったのね。
警察がパカポン皇帝を慰めるために郵便局まで使って仕掛けてきたというのが真相ね。
あれ〜、パカポン皇帝の心の闇が、また少し広がっちゃったよ。
そのうち、後ろが気になってくるんだろう?!
まさかと思うけど、あの狭い額はカツラをかぶっているせい?それはないよね。
マイケルジャクソンと同じで、何か気になると、それを隠すために大げさになって、
他を隠したほうが良いんじゃないってとこまで行っちゃうのね。
彼の場合はもしハゲがあったとしても、
それよりも熊襲・出雲原人の特徴を隠したほうがベターね。
売り手の挑発的な連絡の意味がようやくわかったよ。
ああ、なるほどね、その前の物件とそのあとの物件は組だったわけね。
悪い物件で、賠償請求をにおわせ、
ひどい物件で、挑発し、
その後、ちゃんとした物件を見せて、
やっぱり賠償請求とかいう話へ発展させたかったわけだ。
まったく、地獄に落ちてから、考えな。
時間は永遠にあるし、何を間違えたのか、
何をすべきだったのか、何をするべきでなかったのか、正解はなんだったのか。
きっと、永遠にわからないと思うよ。
それで、なぜ地獄にいるのかわからないと訴えるだろうけど、
もう駄目ね。
だって、彼らの悩み、不満、不平はともかく、現実に私は父親を殺していないから。

思うわけ。
もし神がいたらどんな世界を作るか。
公平な世界を作りたいだろう。
しかし、ひとつの世界に公平はありえない。
だとすると、不公平を交互に負担させるだろう。
つまり、人を地獄と天国に分け、次の世では交代させるというわけね。
地獄の人間は理由も無く地獄にいるわけだから、我慢すれば次は天国よ。
天国の人間は理由もなく天国にいるわけだから、つつましく、次は地獄よ。
こうして、永遠を保てるはずだったのね。
ところが、地獄の馬鹿が文句を言って、未来へ行きゃ良いのに、
過去に戻って、世界を作り直そうとしたわけね。
その時点で間違いね。
というのは、過去の世界って、この世界に相当するんだろうけど、
その世界があっての次の世界、つまり神が作りたもうた(?)世界につながるわけね。
それって、この世界が原因で地獄と天国に分かれたって言う原因を作ったってことね。
つまり、自分が地獄にいる理由を馬鹿が過去に行って作っちゃったということよ。
それ、この世界の神とか自称している馬鹿のことね。
その馬鹿に人類全員が従っちゃったということよ。
ほんと、馬鹿ね。
どいつもこいつもやるなって言うことをやりやがってさ。
馬鹿だから、いつも他人の足をとることしか考えていないから、
他人への忠告やら助言の意味を履き違えているのね。
でね、そうなると、この世界で、地獄行きの理由を作ってしまったから、
天国と地獄がかわりばんこということもなくなって、
地獄に行ったら、永遠に地獄よ。天国に行ったら永遠に天国?!
ま、理由は地獄の亡者たちが勝手に作ってくれたから、
気にする必要はまったくないわけね。
ご苦労様ってところね。^^;
せっかく神様が公平な世界を作ろうとしてくれたのに、
馬鹿が、公正な世界を作りやがった。
あれ?馬鹿の癖に、立派?!
びっくり!
おあとがよろしいようで!^^

20181008
道理で、急に私も欲しくなりそうな物件が次から次へと出てくると思った。
そういえば、最近コレクターズアイテムなる言葉も使われ始めたっけ。
つまり、コレクターとして、なんというかプライドみたいなものを作らせ、
いっちょ前に威張らせておいて、
せっかくの品を滅茶苦茶にして、私を怒らせようとしたわけね。
ウ〜ン、高すぎて、手が出なかったよ。
ジャンク品なら、逆に手を出していたかもね。
でも、ジャンク品だと壊れてもジャンク品だから使えないね。
ちょろちょろ見ているとさ、コレクターに人気がありそうなものよりも、
ちょっぴりはずれの方が、珍しいのね。
いわばコレクターの外道のおこぼれ程度がコレクターの振りをして、
ちょっぴりうれしくって、珍しいんだぞって威張れるつもりになれる品ね。
そういうのを出さなきゃ、駄目駄目ね。
これまでの品は、おまけを使って怒らせようとしたが、怒らない。
それは、おまけだからだな、それでは主要な品を壊してしまえ。
怒りやすいように、コレクターみたいなつもりにさせてからっとって言うことね。
無理無理。
コレクターを自認できるとしたら、
それは、それようの倉庫なりを持っていて、
空調管理もして、手袋をして、美術館並みの管理をしている人ね。
しかも、入手時に、
コレクター達は新品を最低3個を店頭に並ばせずに入手しているはず。
成金のコレクターはヤオフクでは集めないだろうしね。
私なんか、ぼろぼろでも珍しいのが手に入ったとささやかに喜んでいるのが精一杯ね。
そんなのコレクターじゃなくって、
似非コレクターというか、コレクターのまねっ子程度ね。
貧乏人のささやかな楽しみ程度よ。
しかも、コレクターはヤオフクには出品しないんじゃない?!
せっかくの自分のコレクションの価値を下げるだけだもんね。
このあいだ、すっげーきれいなのをひとつ手に入れたけど、
あれは、コレクターの端っこの人が気まぐれで出品した奴なんじゃない?
そりゃもう、私から見れば完璧な保存ね。
ああ、コレクターズアイテムなることを意識させてくれたということは、
一連の話の一部かも知れないわけだ。
超ラッキーだけど、私のような貧乏性には超負担ね。
ということは、裏の世界では、コレクターたちが血みどろの戦いをしているということね。
いやいや、そういう世界には浸るつもりはありませんって。
これ、新手ね。
最近復活した、親父を殺した大和出身の甘利とかが考えたりしてね?!
あの馬鹿、TPPなんかアメリカがやるわけ無いでしょうが。
関税こそが支配者の飯の種で、どうでも良い国が関税を放棄しても、
国々を牛耳っているつもりのアメリカが、
武器として使っている関税を放棄するはずが無いのね。
関税はアメリカの恫喝のための大事な手段よ。
現に中国を脅し始めたじゃん。
あれ、経済大国となった中国に脅され返してやんの。
落ちぶれたね、アメリカも。
ぱっと見、甘利はアメリカの偽善者たる振る舞いに翻弄されただけね。
そんな奴が復活だなんて、お笑いよ。
人殺しの大和出身だぜ。
お話にならないよ。
たぶんね、ヤフーを追い出したら、私がホームページではなくって、
ブログだか、twitterだか、そういった他人に積極的に読ませるような場所に
移ることを期待しているわけね。 そんなものは使わないというか、取り残されているから、利用できないよ。 宣伝性のまったく無い、ホームページにその場限りの印象を個人の日記として、 他人に読ませることを前提とせずに書いているだけね。
ま、支障があるなら、連絡してよ。
交渉しようよ。
人殺しの処分についてね。
1万人くらいの医者とかね。
首吊り?薬注入?鉄砲玉?階段から落ちる?電気?
いろいろあるね。
交渉といっても、罪やら処罰やらではなくって、
どういう殺し方が適当か意見陳述とかその程度ね。
悪党と交渉なんか、マジでしたら、こっちが悪党の仲間に引きずり込まれちゃうからね。
連絡の内容は、こういうのは駄目ですよとかね。
少しづつかもしれないが、対応するようにするよ。
しないとここに書いた途端に何してくるかわからないからね。
対応しようとしますとも。^^
なんというか、生き物を見せしめに殺すは、モノを挑発目的で壊すは、
考え方を露呈しているのね。
まるで、赤ん坊。
わめきゃ、いうことを聞くだろうってね。
空気も読めない馬鹿の言うことなんか聞くもんかって、
ちがうのね。
言っていることや希望が支離滅裂で、対応不可なのね。
残念!

ああ、最近のドラマがつまらないのは、
無駄の無いシナリオ・余裕の無いシナリオ、
無駄の無い演技・余裕の無い演技、
無駄の無いキャスティング・余裕の無いキャスティングのせいね。
表の意図だけでなく、裏の意図が見え見えになりすぎて、
だまされる方も、疲れちゃうのね。
うれしそうに騒いでいるのはテレビ局だけ。
騒げば騒ぐほど、周りは疲れちゃうのね。
無駄の無いドラマ・余裕の無いドラマ、
無駄の無い視聴者・余裕の無い視聴者
これじゃ、視聴者が仕事としてドラマを見させられているような、
そのくせ、金はもらっていないし、見たくもないかなって気になりそうね。
ああ、朝鮮テレビふじの話をし始めたら、風当たりが強くなったかな?!
だって、つまんないんだもん。
皆そう思っているから、ブーブー言われるだけね。
きにしないでね。^^;
それで朝鮮に型が渡ったものが出てきたわけね。
文化遺産の歴史のひとつよ。
そういう意味で貴重だったりね。
ぼろぼろでもね。
あれ〜、今日は体育の日ね。
これで、3日分連続して休日だと気がつかなかったよ。
これじゃ、連休効果はまったくなしね。
ああ、私なんかにそんな効果を期待していないっか。^^;

あのさ、荷物のやり取りでは、たぶん怒らないよ。
だって、大変だもん。
同情しちゃうって言うか、
がんばって梱包して、発送して、運んで、届けてくれているなって、尊敬しているよ。
ちょっとだけ出品してみて、身にしみたからね。
出品物件や、説明や、いろいろ反省材料を作ってしまったからね。
出品者も大変ね。
だから、あんまり物を壊さないでね。

わざわざ、シャンプーのふたを緩めたりして、
運んだ人が私を観察しているのね。
怒りそうかな、おっと、ちょっとショックを受けているなって。
重量物の上に壊れやすいものを梱包して、
天地無用を書かずに伝票を上下逆に張って、
運んでいる人が、伝票の上下にしたがって、運んで、
しっかり壊れやすいものを下にして、破壊して、
郵便局には責任ありませんよって。
ざまあみろって、うれしそうなのね。
それ、伝票を張った人に責任を押し付けているだけね。
弱い物いじめ。
ま、梱包をしっかりしたものに文句は無いよね。
まったく、お里が知れるっていうか、
一大陰謀に加担しているような気になっているところが、
とっても楽しくて、かわいいね。^^
あれ?一大陰謀かな?
なにしろ、世界の命運がかかっているかもしれないんだから。
なんともみみっちいというか、かわいいというか。^^;

で、時間を戻って神様の作りたもうた世界の前の世界を作って、
自分自身を地獄に落とした馬鹿がどこから来たのか考えてみたが、
どうやら、この一連の繰り返される世界の終焉にうまれた馬鹿が、
未来に行く事ができず、過去に戻り始めたと推定してみた。
どこまで戻っても、終焉する世界から来た馬鹿は世界を破滅する馬鹿として嫌われたのね。
当たり前のことね。
だって、その馬鹿が来たから世界が終焉すると人は考えるわけ。
少なくとも終焉をつげにきた不吉な馬鹿ね。
悔しくなって、永遠とも思えるくらい繰り返される世界を戻っていったら、
なんと神の作りたもうた世界にたどり着いたわけね。
最初の世界よ。
ところがそこでも、馬鹿は嫌われたから、馬鹿なことに、止めれば良いのに、
もう一つ前に移動して世界を作り、
そこで、これから繰り返される世界をひっくり返そうとしたわけね。
自分が大事にされるようにね。
ついでに、これから先にやられる事の復讐にね。
この辺が特に馬鹿ね。
まだやられていないのにやったら、それはやられる根拠を作っているに過ぎないのね。
で、散々やろうとしたが、なかなかうまくいかない。
そこへ、この馬鹿に比べて遜色の無い馬鹿が助け舟を出したわけね。
遜色の無い馬鹿だから、助け舟は泥舟だったわけ。
結局、馬鹿だからうまく行ったと思って、未来へ帰っていくわけ。
未来の無いはずの終焉の世界に未来が出来ると思い込んでね。
自分が終焉を作り出しておいて、それは無いよね。
その上、次の世界からは、自分は大事にされると思ってね。
そこも大きな間違いね。
だって、最初の一つ前の世界でいじめられる根拠を作ってしまったわけだから、
大事にされるはずもないし、
それは終焉の世界の馬鹿がすでに体験してしまったことだからかわるはずの無いことね。
ということは、次の世界の馬鹿は、終焉で死んでいく馬鹿にいいことがあると吹き込まれて、
希望に満ちて生きていこうとするが、すべてを否定され
、悔し紛れに過去に戻っていくだけなのね。
なんとも、哀れな馬鹿ね。
自分が過去の世界でなにをやるか知らない馬鹿が
馬鹿である終焉の自分にそそのかされて
馬鹿なことをしようとして回りにぼこぼこにされ続けるわけ。
かわいそうに。
回りはすべてを正確に正しく知っているのにね。
だって、周りはこの馬鹿のせいで過去の世界で馬鹿なことをしてしまい、
ひどい目に会い続けているからよ。
間違えようも、誤解の仕様も無いよね。
ああ、あ、ほんとに馬鹿ばっかり。
疲れちゃったよ。^^;

どこかの東大の馬鹿が読売新聞に投稿していて、
36で教授。
3年助手をして、10年助教をすると上がれたんだってさ。
そんな馬鹿がその後30年にわたって東大にのさばっていたらしい。
東大の馬鹿化の旗頭ね。
世間知らずの馬鹿が馬鹿の仲間入りをして、立派な馬鹿になったと威張っていやがる。
困っちゃうね。
その程度のもんよ。

何で芸能人や歌手が小さかったかわかったよ。
声ね。
声が男の帯域だと、お釜でもない限り男は聞きたくないのね。
で、体が小さいと、自動的に声が高域にシフトするわけね。
すると、女の低めの音くらいになって、耳障りにはならないってことね。
ところが、最近はテレビに出てくる男を大きくして、
日本中の男のお釜化を図っているというわけね。
ところが、生理的なものはなかなかね治るもんじゃあないから、
それで、男はドラマなんか見たくなくなるってわけね。
女も小さかったのはそれが理由ね。
で、大きくなったから、お鍋化を狙っているというわけね。
で、女もドラマなんか見たくないって。
ただドラマを見なくなったといっても、聞こえちゃうからね。
それに、テレビの中の人間が小さいと、
男も女も、お釜・おなべの男側に回す役もあるからね。
所詮テレビという小箱の中に住んでいる小人たちよ。
そこでしか生きていけないのね。
生きるためならケツの穴だって何のそのって、それ熊襲・出雲の基本ね。^^;

小ざかしい説教番組になったドラマを見ても、つまんないのね。
それも他人の言葉を盗んで訳知り顔。
勘弁して欲しいね。

私に対する弱みに取り込まれたパカポン皇帝が技術革新を企画した。
彼の延ばしに延ばした任期の最後の打ち上げ花火、
今まで何一つ成功したことの無い打ち上げ花火、
これで一気に形勢大逆転をできる打ち上げ花火。
あれ、私がボロボロにされ、良い様に扱われ、潰され、殺され、
私のわざわざ提案してやったアイディアを盗んで使って、技術革新。
あまりにも単純なアイディアだから、パカポン皇帝が提案しても良く、
皆、おおすごいと持ち上げるかもしれない。
それとも東大の馬鹿が新発明したとほざくのか?
高エネの馬鹿がやるのか?
そこまで計画されていたのに、
いつのまにか、計画が難航して、パカポン皇帝が自分自身に負け始めて、
私に弱みを作ろうとした弱みに取り付かれ始めてしまった。
おぼろげな記憶では、彼のご先祖様が大切に伝えてきたらしい書付を、
内容が気に食わないと彼が書き換え、
そのとおりに話を進めているらしい。
きっと、それ自体も彼の心を蝕み始めたのだろう。
この現状では、彼はスキーのジャンプ競技のように下り坂。
ジャンプ台の最後で飛べるかどうか?
もしかすると最後のジャンプするための傾斜がなだらかになった部分がないかもしれない。
まさに、切り札の部分ね。
無ければ、奈落の底に落ちてしまう。
まるで人生ゲームね。
どうやら、お互いに自信があるようだ。
結末は、要するに、彼のご先祖様の伝えてきた書付が正しかったかどうか。
彼の妄想癖で書き換えたものはどうでもいいわけ。
子孫をだますために書付を残したのか、
子孫を心配して書付を伝えてきたのか。
そんなの、自明ね。
本当のことを書き残したのね。
やっぱりご先祖様の子孫は馬鹿だった、つまりご先祖様も馬鹿だった、
だから、書付を残してしまった、そこで、馬鹿な子孫が書き換えて、
ご先祖様の心配したとおりのことをしてしまった。
現代の情報を過去に戻した結果が現代と異なることはありえないという時間実験結果。
万が一変わってしまったら、別の世界が出来たというわけね。
その場合、彼が世界を変えたというわけ。
しかし元の世界もあるわけだから、馬鹿な彼と頭の良い彼が存在することになる。
その場合、ご先祖様は頭が悪く頭が良くということになるわけ。
しかし、現在の彼は頭が悪く、するとご先祖様も頭が悪いわけ。
ということは、彼が世界を変えていないということになるわけ。
もし彼が本当に東大卒であれば、
世界が変わったといわれたら、そうかもしれないと思うところだったわけね。
彼は東大卒と偽るような人間よ。
ということは、目先の利益のためにご先祖様から伝わる書付を書き直したってことね。
それが頭が良いとはいえないし、ご先祖様の心配も良くわかるわけ。
内容は知らないが、彼にとってよっぽどひどいことが書かれていたのだろう。
う〜ん、私にも光が見えてきたのかもしれないね。
逆に彼には暗雲が。

損害賠償の仕掛けの件。
怪しいところには近づきません。
特に文句を言ってどうのこうのということも言うつもりもありません。
アクリルの修理の習得のチャンスでもあり、
壊れない程度に修理できれば、
普段使いには使用可能。
相手から取引終了の通告もあったので、すべて終了済み。
何か連絡があったようだけど、
これで、誰かに対応したら、それこそ損害賠償の脅しという疑いを作らせるだけね。
なるほど、それが目的ね。
おとなしい振りして、反省した振りをして、声をかけてくるわけ。
気をよくして、なにか余計なことを言えば、警察が脅迫したでしょってね。
しつこいというか、それしか手が無くなって来たってわけね。
この件は、すべて終了。
以上。

ついでに一言。
つくばからの帰り、狩場合流点少し前のところで、
パトカーがこれ見よがしに警告灯を光らせて、

すごいスピードで走り抜けていっていたわけ。 何度もね。
この意味が良くわからなかったけど、
数週間前に小型乗用車が私のあとをつけ、
狩場合流点で安全なように追い越し側に車線変更しようとしたのを邪魔した。
そのせいで、合流点で急にスピードを上げて突っ込んでくる車がいて危険だった。
これ、小型乗用車と突っ込んできた車との共同作業ね。
肝心なことは、私に追い越し車線側に入らせず、合流点を襲おうとしたわけね。
で、わかった。
パトカーがこれ見よがしに走り抜けたのは、
私に追い越し車線に入ることに対する抵抗感を抱かせて、入らせないためね。
つまり、警察が自らの手は汚さないが、協力というよりは、
指導・指示していたということが示唆されるわけ。
ま、人殺し警察だから、その程度、お遊びのつもりね。
今回の賠償請求の件も同様ね。
せっかく高校・大学を卒業したのに、
馬鹿だから、悪事にはまって自分で頭の回転を悪くしてしまって、
この程度しか思いつかないわけ。
不自由な脳みそでかわいそうに。

そうそう、終焉から来た馬鹿は、
この世の記憶が永遠に各個人にとどまるとかの約束をしたらしい。
この世、次の世と永遠に近い世の時間が繰り返され、
最後に終焉の世が訪れるのだろうが、
その後にも、きっと同じような一連の世が生まれ繰り返されるのね。
無限に近い永遠に近い一連の世が無限に生まれ、永遠に続くのだろうから、
結局、その間ずっとこの世のことを覚えているというわけ。
いや、忘れたくても忘れられないというわけね。
確かに逆転される可能性は無いけど、負けていたら悲惨ね。^^;
どの世でもその都度ちゃんとした方が勝ちにしておけばよかったのに、
本当にギャンブラーね。
でも、最初からいんちきをして負けているのだから、馬鹿ね。

なるほどね、損害賠償の件。
クズ野郎共の常套手段で、被害者を加害者に変える方法ね。
これをやられちゃ、警戒していない一般人はイチコロね。
そうやって、まともなはずだった人たちの口を封じてきたわけね。
ほんと、クズ野郎どもね。−−+

朝鮮が日本に恨みがあるとすれば、それは西日本+裏日本ね。
この際、西日本+裏日本の老若男女を全て拉致したら良いんじゃない?!
おもちゃにして、飽きたら食べちゃえば良いよ。
ただし、エイズと狂原人病には注意してね。^^

なんとなくわかったよ!
皆、パカポン皇帝も、夢を見ているのよ。
自分、自分らに都合の良い夢をね。
それは、夢は必ず叶うという夢ね。
だから、皆でおまじないのように、夢は必ず叶うって大合唱しているわけよ。
自分自身を自己暗示にかけて、夢から覚めないように。
切り札だって、思いのままに用意できるわけね。^^;
だって、夢の中だから。
なるほどね。
それじゃあ、だめね。
現実逃避しているわけ。
現実は厳しいのね。
なるほど、今は昔の何もかも逆の世界で、
昔なら引きこもりが表に出てきてえらそうな顔をしているわけなのね。
もちろん彼らは七光りたちね。
夢から出る事ができないわけ。
こわいもんね。
かわいそうに。

面白いことに気がついた。
世界が無限に近いくらい繰り返されて終焉するとして、
終焉の世界で生まれた馬鹿が、過去を直すためにひとつ前の世界に移り、
ずるをするためにずるをしたが、うまくいかない。
そこで、うまくいくまで無限に近いくらい数多くの世界を過去に移り渡ったとする。
そして、最初の世界にたどり着いて、うまくいったと帰るわけだ。
もしかすると、馬鹿がそれ以上過去に戻らなかったから、
そこの世界が最初の世界になったのかもしれないけどね。
でも、馬鹿だから、実はうまくいっていなかった。
これ、対偶をとってみると、
馬鹿でない人間が未来へ向け、それぞれの世界でずるをしないで頑張り、
どんどんうまくいくということと同じね。
馬鹿は時間をさかのぼってズルを企みつづけるという命題と、
馬鹿ではない人間は時間の流れに従ってズルをせずに生き続けるという命題は、
対偶関係にあり、片方が真なら、他方も真。
一般的に後者の命題は是、すなわち真ね。
ということは、前者も真で、起きているはずという推論に達するのね。
そして、それが、終焉から遡ってきた馬鹿って奴ね。
ここで、両方が真である為には、必ず、馬鹿はうまくいかずにあきらめて引き返すか、
うまくいったと勘違いして引き返すことね。
そうでなければ、起こりえないということ。
つまり、馬鹿は失敗するために、
わざわざ無限に近い数々の世界を過去に遡ったというわけ。
かわいそうにね。
気になるのは、馬鹿だから勘違いをして引き返すについては問題を感じないが、
はたして、あきらめて引き返した場合、それは馬鹿ではないということなのかも知れず、
そうだとすると、あきらめて帰っていれば終焉の世界でうまくいっていたかも知れない。
となると、そいつは馬鹿ではなく、他に馬鹿がいることになり、
結局、終焉の馬鹿は必ずうまくいったと勘違いして引き返すことになる。
あきらめの悪い馬鹿、賭博で止められない馬鹿、その類ね。
哀れむ必要は無いよね。
本人は喜んで引き返したんだから。^^
終焉の馬鹿とその対偶とどちらを選ぶかといえば、
やっぱ、対偶だよね。^^
ここで、世界の終焉としたが、
それは馬鹿が過去にさかのぼれる力の終わりなのかもしれない。
つまり、馬鹿は力が無くなって、世界が安定するのかも知れず、
そうなると、それまでの世界を作ったのは馬鹿で、作り終えるまでは大事にされ、
ところが、その後は馬鹿扱いされ、恨まれまくり。
世界を作った人間(?神?サル?)は馬鹿で、
いじめてもらいたいが故に、世界を作ったというわけね。ーー;

ほ〜ら始まった。
迷惑メールで、タイトルが天才民族ユダヤ人・・・・だって。
オカルト科学を作り上げて、終焉から来た馬鹿を祭り上げた馬鹿民族。
しかし、迷惑メールに書かれたということは、
それ、ユダヤの名を汚しているのね。
つまり、この迷惑メールの目的はユダヤを天才民族と持ち上げる事が目的ではなく、
ユダヤをクズ野郎と貶めるのが目的ね。
そんなことはとっくに承知だから、迷惑メールは止めてね!

USSライオンフィッシュというSFを見たら、
なるほど、未来からの情報をアメリカが手に入れて進歩したとか。
アメリカということはユダヤもね。
なるほど、未来を盗み見て、まねで進歩した振りをしたサルってわけね。
で、その未来が訪れてみれば、その後、猿真似のサルは何も出来ない。
だって、盗み見る未来情報は種切れ!
ああ、かわいそう。
理解できないで進歩させた未来科学を理解できない馬鹿が真似て作り上げたから、
オカルト科学になったわけね。
だって、理解できないからさ、そこは、神様・悪魔様の御心のままにって奴ね。
ということね。
ああ、はずかしい。

未来の情報の種が尽きて、本性に従って動き始めたのが老人殺しね。

なんかさ、馬鹿だから、果報は寝て待とうと朝から布団を敷いて、
寝てみた夢が、夢は必ず叶うっていう奴ね。
そりゃ、朝から寝ていれば、なんでも夢の中で叶えられるわ。
おめでとう、パカポン皇帝。
よかったね。
でも、もうそろそろ目を覚ましたら?!

ふるさと納税。
金がないって言うのになに税金を金持ちに振りまいているんだよ!
ふるさと納税で儲かるのは金持ちばっかりジャン。
貧乏人はろくに納税も出来ず、当然、返礼品も貰えないわけ。
ひどい話だね。
だから、書いたよね、戸籍税・本籍税。
まったく、ふるさと納税なんて馬鹿なことをしてくれたもんだよ。
ああ、馬鹿なことをすればするほど日本がだめになって、
都合がいいんだっけ?朝鮮人!
まだ第二次世界大戦が終了していないから、日本領土を各国が占有しているわけね。
で、そのうち日本を2分して、日本をなくしてしまえば、
領土問題は雲散霧消ってか?!
やめてね。

なるほどね、
第2次世界大戦が終わっていなければ
賠償金も払う必要がないというか、
払えないわけね。
馬鹿なことを始めたもんだ。

気がついたかもしれないが、終焉から来た馬鹿。
ひどい目にあったから過去の世界への移動を繰り返したのね。
そして、勘違いをして勝ったと思った馬鹿は、帰っていったらしい。
つまり、通常の時間と共に生きているものは、
彼をひどい目にあわせ続け、
けっして満足したり、あきらめたりさせてはいけないということ。
そうしないと、この世にまでたどり着かず、この世が存在しないことになるから。
ところが、馬鹿は実際にこの世に訪れているから、
この世がないのにあるという矛盾が生じると他の世界も
全てが消えてしまう可能性があるわけね。
ま、いじめるつもりがなくても、
彼の過ちのせいで人類が永遠にひどい目にあい続けるわけだから、
自然にそうなっちゃうのね。
でも大丈夫。
だって、彼は既に全てのそういったことを経験した上で、
満足して帰っていったわけだから。
ひどい目にあったというスパイスのおかげで彼は大満足ね。
安心して、楽しんで彼をひどい目にあわせれば良いわけ。
たった一つの間違えで、未来の過去を悲惨なものにし、過去の未来をつぶしたわけ。
ご愁傷様。
でね、何を間違えたの?
カードを見せてくれれば、教えてあげる!
心当たりがないからさ、助けてもあげられない。
困ったね!

推測だけど、ユダヤは自分らの未来ではなく、
本来の未来を覗き見して、ずるをしたのね。
だからオカルト科学を打ち立て、いんちきをして、虚構の世界をつくったが、
そこで御終い。
ということは、本来の未来があるわけね。
楽しみね。

そうそう、地球深部探査船ちきゅうだっけ?が紀伊半島沖三重県側で探査をするって。
何だよ、そんなとこに核爆弾を仕込んでどうするんだよ。
ああ、終戦間際の津波の再現をして、また起こりましたねってか?
名古屋を襲うの止めてね。
あれ、紀伊半島って言えば、伊勢神宮があるじゃん。
ああ、証拠隠しに流すつもりか?
ユダヤの同属殺しね。
だ〜れも同情しないから。
またやってらだってさ。
ほんと、馬鹿。
やるんなら高知沖、鹿児島沖とか錦江湾、瀬戸内、豊後水道をやれよ。
そういえば、錦江って、和名じゃないよね。
朝鮮?中国?
でていけ!

外人おもてなし。
わかったよ、熊襲・出雲原人らは自分らは日本人じゃないと思っているから、
俺らをもてなせよ、和人のあほって思っているわけ。
そのまんま言えるわけもないから、外人をもてなせっていって、
空気を読めよ、俺らが支配者だぞって。
ウンコ臭い支配者ね。
逆が好きだから、支配者じゃなくって奴隷がすきなのね。
なら、奴隷になれよ!
ああ、在日をもてなせって意味もあるのね。
この馬鹿!
でていけ!

20181011
パカポン皇帝が私がつぶされるのを待てないらしい。
天皇家の行事(?)の国事化と外国人労働者の永住権である。
まず、なぜパカポン皇帝が天皇家行事の国事化を望むかといえば、
それは、その為に憲法の改正すら必要となり、
憲法の改正もひとつの目的であるが、
その先には現在の天皇象徴民主主義から、天皇象徴天皇主義に変えるつもりである。
その結果、パカポン皇帝の望む戦争で負けて日本をつぶすために、
天皇を政治へ、トップへ引きずり出し、
開戦宣言をさせるつもりだ。
その結果、負ければ、責任は天皇となり、天皇家をつぶす事が可能となる。
そんなこと、絶対許されない事なのに、ヘラッと出してくるあたり、
キチガイね。
この憲法改正に伴って、ついでに自衛隊の明文化も抱き合わせで国会なりを通すつもりね。
やめなさい。
つぎに、外国人労働者の永住権は、とんでもない話で、
これは移民よりもひどい話ね。
それは外国人をフリーパスで日本に立ち入らせるということ。
つまり、その外国人は外国に守られた状態で日本で活動できることになり、
外国による日本攻撃の手先としてスパイなり破壊活動鳴りを行えるということ。
さらには、ロシアのフラッシュモブ領土奪取にも参加できる。
それだけではない。永住権があれば、
住民票が取得され、選挙権すらどうなるかわからない。
その結果、外国籍による自治権の奪取も可能となる。
その類の人間は移民として取り扱われるべきで、
移民が難しいなら、永住権というのはありえない。
永住権などといった無責任な権利をばら撒かないために、移民を取り締まっているのね。
移民よりも始末におえない。
そういうの止めてくれる?
私をつぶしてからにしな。
ああ、もうすぐ、つぶす予定だから、これら2点について予定としてあるのね。
あれ?私が勝てば、人類はみな死んで時間を戻してもらえるんだよね。
だったら、小さくなっていないで、どんどんやればいいのに。
で、私の件は暇になった時にご開帳して、
勝ったか、負けたかで、勝てば私を殺せばいいし、
負ければ、皆死んで時間を戻せばいい。
それだけの話ね。
馬鹿だからさ、とっととやればいいのに、チョコチョコとさ。
まあいいや。
老人たちを動員して労働力不足をを補填するつもりなのに、
なぜ外人を日本に入れる?
あいの子増やしに、外人の乗っ取りをたくらんでいるのね。
ああ、熊襲・出雲が外人として紛れ込むわけね。
馬鹿が馬鹿にまぎれれば目立たないもんな。
それに外国人に特殊技能を学ばせるような非国民行為は禁止すべきね。
そういう特殊技能は日本国民に継承させるべきなのが当たり前ね。
そんな特殊技能を外国人に渡したら、日本人は皆ただの馬鹿になっちゃうじゃない。
逆よ逆。
外国人におべっかする金と暇があるなら、
日本人が特殊技能を継承することを応援すべきね。
それは国家機密の売り渡しと同じね。
一時期中国とかに技術移転とか調子のいいことを言って、
何だよ、日本の大事な技術や知識、情報、資産他を外国にやっただけじゃないか。
そのせいで、日本はぼろぼろね。
今度は人間レベルでやるつもりね。
やめろ!
フ〜ン、天皇家の話、現皇太子を暗殺するつもりね。
で、国事行為で国家元帥後継者として認められた次男を国家元帥天皇として格上げして、
戦争宣言させるつもりね。
何しろ、国事行為で認められた天皇だからね。
天皇家の私事として認められた天皇ではないからね。
やめてね。
まったく、何とか裏道を探してとやってくるけど、もうばれているのね。
やめなよ。
それよりも、早くご開帳しろよ。
ばかだな〜!
もう海は海水浴客もいないし、船遊びの季節ね。
こっちは、プラモに音楽に、これからスポーツだよ!
ラッキー!
何しろ極東の平和に貢献し、世界平和にも貢献、
日本の老人殺しを止め、その他たくさん。
こりゃ、大仕事ばっかりだよ。
それこそノーベル賞もんね。
もらえないのは、ノーベル賞がいかさまの証明ね。
ご開帳するまで、こっちは左団扇で、毎日が日曜日!^^
この秋の振り替え休日を全部無視してやった。
というか、意識に上らなかったよ。
なにしろ、毎日が日曜日だもんね!^^

もうひとつ、読売新聞は2020年のことを20年と書いていた。
何考えてんだよ、非国民。
20年と書かれたら、平成20年のこと。
ほらミロ、パカポン皇帝が元号表記を止めるみたいなことを言い出すから、
馬鹿が西暦表示しやがる。
ふざけんなよ。
ばかなんじゃねーの?
西暦省略表示するなら、英語で記事を書けよ。
2020って、日本語縦行では書きにくいからやっただけだろ?
何にも考えていない。
面倒だからやっただけね。
ふざけるな、馬鹿。
読売新聞は西日本が本社だっけ?
やっぱな。
熊襲・出雲原人よ。
やめてくれない。
そういえば、読売東京ジャイアンツって何?
お前ら、西日本なんだから、読売おおさか原人に名前を変えたら?!
ウンコ臭くってぷんぷんするね。
あれ、綱で吹いているのかな?
ああ、新聞紙でいまだに拭いているんだね。
おまえらの書いた記事がケツに移っているんだろ?
いや、くそと共に流れていくわけね。
たれながし!
やめてね。

天皇家行事の国事化は、天皇家を上に奉ることも出来るし、
国が天皇家の行事に口を挟む、あるいは国が決めて天皇家を操ることも出来るようになる。
後は天皇家をつぶす口実をつくって、つぶすなり、
あるいは天皇家を乗っ取って、やり放題ね。
昭和では山本の馬鹿が昭和天皇の顔に泥を塗り捲り。
許せないよね。
うそつき。
悪党にとってはこんなに都合のよいことはないよね。
悪党って、パカポン皇帝のような馬鹿のことね。^^;
今日も帰り、狩場付近で
トラックやバスのブロックの後ろにつけていたスポーツカーに
右車線変更をブロックされそうだったよ。
右車線に変更しようとしたら思いっきり前車との間を詰めようとしやがった。
で、その後はあおり。
あおり?
馬鹿ね。
車高が低いスポーツカーなんか、みえやしない。
ただ、スポーツカーの後ろの車の位置から、
ああ詰めていやがるなときょろきょろ探したら、
あおっているつもりで人の車の後ろに張り付いていた。
お邪魔虫君みたい。
やめてくんないかな?!

ああ、天皇家行事の国事化の騒ぎでようやくわかったよ。
戦争賠償金を払っていないということは戦争はまだ終結していないということ。
つまりまだ第2次世界大戦中ね。
何しろ、天皇が戦争やーめたってやめちゃったからさ。
だからロシアが戦争中ということで世界中が日本の再戦を待っている状態。
で、今は日本全土を戦時下占領状態ね。
したがって、占領政府が発足して、当然国会議員他は日本人でないものがなるわけ。
たとえば、レンホー!
国民栄誉賞も日本人でないものあるいは売国奴、あいの子がもらうわけ。
まったくおかしくないわけね。
だから、天皇を国の実質責任者にして、戦争を再びはじめさぜて、
ぼこぼこにやって、天皇家も日本という国もなくすわけ。
そうすれば、日本人ではないと世界から公認されている熊襲・出雲らは、
西日本がもらえるという話の筋ね。
非占領民、熊襲・出雲とでも宣伝しているのだろう。
たしかに、日本に和のもと、統合されたけどさ、
こいつら、えいえいと占領された非国民でいたわけね。
イジケ虫ね。
ああ、これで、全体の流れがわかったよ。
ヤマトタケルノミコトが悪いのね。
こんな熊雄・出雲を生かしておいたからね。
明治から自分らが日本を占領しているのに、
天皇という存在を利用したから、切る事ができなくて困っていたというわけね。
逆に利用されちゃうわけね。
ばかだから。
最初から反天皇を掲げて、倒幕、倒天皇で戦って勝てばよかったのに、
でも、それは無理だったわけね。
ほんとばか。
何だ、西日本は日本人と思っていないわけだ。
早く日本から出て行け!
これ、裏日本も同じって言うことね。
おわらい。
日本を半分やるなんて話はないよ。
日本はそのまま。
非国民と自分で思っている人間たちは難民としてよその国へ流れていけばいいのね。
さようなら!

熊襲・出雲は馬鹿だから、
天皇を持ち上げるだけ持ち上げてから、
主要なくず共はいっせいに地元西日本に引き上げるつもりをしているね。
で、戦争が始まったら、独立戦争でも始めるつもりだろう。
ようやくわが土地を取り戻せるぞって、国際連盟と組んで、
日本を蹂躙するつもりね。
ばか。
あ〜あ、馬鹿に付き合わされると、困っちゃうよ。
で、草は踏みつけられた振りをして、生き残ったら、迎えるわけね、馬鹿を!
よくこんな恥知らずのシナリオを考えたね。
馬鹿すぎ。
まさに果報は寝て待つ馬鹿の見る、夢は叶うという夢ね。
ああ、腹がいて!
小泉はどうするんだろうと思ったら、横須賀だもんな。
米軍に連れ出してもらうか、そこから反旗を振るか、何でも出来るもんな。^^;

天皇家行事を国事化すると、
現皇太子を暗殺する必要もなくなるわけね。
何しろ国事で決めた後継者がいるし、
天皇はやめて上皇になればいいという先例が出来たし、
上皇からは権限を剥奪したし、
とっとと、現皇太子が天皇になったら国事として、上皇にして、
次男を後継者から天皇に国事として上げちゃえばいいというわけね。
まったく、くずね。
でも、どうするの?ばれちゃった。
はじさらし。
うんこでもくってろよ!
ほんと、熊襲・出雲はお釜・お鍋ね。
いわゆる女の腐った奴らね。
最初は天皇に媚びて、ケツの穴を売り、
次に国際連盟に媚びて、ケツの穴を売り、
媚びて媚びて、ケツの穴を売りまくり、気持ちのよいまま、
昔の復讐をして、領土も取り戻そうという魂胆ね。
ア〜ン、気持ちいいの!もっと突いてって!
それにしても、国際連盟加盟国全てがケツの穴を買ったというわけね。
ウンコくせ!

ああ、ちがうか。
昔からユダヤに媚びていて、
ユダヤと共謀したのね。
天皇に媚びた振りをして江戸幕府を倒し、
今度は国際連盟に媚びた振りをして日本を倒し、
次はユダヤに媚びて国際連盟をたおし、、、、^^;
壮大な白昼夢ね。

なるほどね、戦時下の占領政策に基づいて、
傀儡政権は日本を国際連盟の植民地として
外国人を受け入れろという指令が下っているわけね。
さらに、外国人に被占領地民はサービスを行えということね。
何だ、簡単にそういってくれれば、日本人は現状を把握できたのに。
あれ、被占領地を麻薬漬けにしたり、被占領地民の女を慰安婦にしたり、
老人という名目で被占領地民を虐殺したり、
そういったことは許されないんじゃあないの?!
行動原理がわかってしまえば、やっていることの全てが簡単自明ね。
やっぱパカポン皇帝だわ!
わかりやす!
長くやりすぎよ。
一人が長くやると癖とかがわかって、その裏に潜む何かも浮き出てくるのね。
半年くらいでどんどん変わると、癖やら個性やらで紛れてわかりづらいけどね。
おパカポン!^^

つまり体制側の警官、自衛官他は、みんな傀儡政権の犬であるわけね。
熊襲・出雲の関係を考慮に入れると、
彼らは日本人ではない、あるいは売国奴ということになるわけね。
戦時下の占領地における人民の行動は微妙でさ、
本性が浮き出てくるわけ。

やっぱり自衛隊は日本国民を取り締まる武装警察という概念で正しかったわけね。

そうすると、東日本に入り込んだ九州モンは草としてというか、
民間警察として、和人を監視・管理しているわけだ。
何気ない振りをして、とんでもない奴等ね。
そういえば、横浜もつくばも隣りが九州もんだっけ?!
げろげろ。
襲ってくるはずね。

いざとなった時、また裏日本の馬鹿に馬鹿なことをさせて責任を取らせ、
熊襲・出雲の馬鹿はほくそえもうとしていたわけね。
ばれたら、さすがに出来ないだろう。
いや、うんこだからやるかな?!
こっちは、へそで茶を沸かして笑っちゃおうっと!^^

男医者は9人に1人しか、まともな奴はいないと思っていたが、
朝鮮人や熊襲・出雲を優先していたとなると、
10人に1人どころか、2〜30人に1人くらいしかまともな奴はいないわけね。
だって、彼らは馬鹿だし、彼らを合格させるために、
和人を多く落としていたわけね。
医者になってやることは病状がわからずに殺すことだけだもんな。
馬鹿のほうが適しているというか、成績優秀って奴ね。
あら、びっくり!

熊襲・出雲が被害者意識で被占領民ダト思っていても、
現実には、既に占領民ね。
それなのに、かたくなに俺らは被占領民だって、それ、馬鹿?
被占領民に占領された占領民は被占領・占領民なのに、
占領されたことに気がついていない馬鹿なのか、
それとも占領した被占領民は
占領したのに気がつかずに被占領民の気持ちのままでいる馬鹿なのか?
要するに薩摩のお殿様がきちがいなのね。
きっと要約すれば、自分のおちんちんを銜えたいお殿様で、
できないから、自分のケツの穴にぶち込みたいんだけど、
できないから、精神病にかかってしまったお殿様ね。
ようするにばか。

なんかプラモデルなんか知らない人ばかりになって、
特に水物は馬鹿熊襲・出雲に遠ざけられて、
欲しいと思う人が居なくなったのね。
穴居人だからさ、水が怖いんだってさ。おわらい。
ということは、コレクターはごみの保管人といったところね。
熊襲・出雲は馬鹿だから、日本に住む生物から外来生物を排除したということは、
熊襲・出雲が日本の由緒ある血統だと確信したのね。
つまり、和人追い出し、皆殺しの意図に基づいて、
外来生物を追い出そうとしているわけ。
その中に、和人も含むっていう奴ね。
どう考えても、熊襲・出雲のほうが日本領においては新参者なんじゃないの?
それとも、前から居て、渡ってくる人間たちをどんどん奥に追いやっていたのかな?
ケツの穴の小さい奴等ね。
とっとと朝鮮に帰ればいいじゃん。
文字も捨てた穴居人がケツの穴を掘りあっているだけなんだから、
動物園でもどこでも行けばいいのね。
存在自体が恥ね。

ちゃんと勝ってから動けばよかったのに、
勝つ前に動いたからこの始末よ。
ああ、周り中をそそのかして、自分はいい思いをしたと思った馬鹿が一人居るんだよな。
そいつが終焉の馬鹿ね。
ま、勝たないと自分の世界に戻ってからが大変だけど。^^;
それなりに必死だったんだろうけど、
本当の賭博師は、
カードがオープンされて、
勝ち名乗りを上げて、
儲けた金をポケットに入れて、
自分の家に帰って、
風呂に入って、
のんびりと儲けた金を数えて、
ようやく勝ちを確信するものなのね。
それを能天気に悪さをしまくって、適当にいい気になって、とっとと死んで、
元の世界に戻ったら、真っ青ね。
おわらい。

20181012
パカポン皇帝は自信があるが、プーチンは自信がないから、
利益確定のために北方領土と称して樺太・千島の領土宣言を確定しようと動いているらしい。
つまり、ロシアは、一度手に入れたら離さないどころか、
国際条約違反をねたに居直って、戦争を仕掛けるのがプーチンの狙いね。
パカポン皇帝はもっと卑怯にロシアに樺太・千島を渡したいのね。
で、和人に文句を言わせておいて、ロシアに殺させたいのね。
でもだめね。
和平条約を結んだ上も、戦争に関しては無縁での領土移管以外は認められない。
戦争中の領土変更は認められない。
それだけではないよ。
私が勝てば、ロシア人も皆死んでくれるんだろ?!
いまさら領土変更をしておいても関係ないのね。
というか、自信が無いなら、早く死んでおけよ。
どうせ、私の勝ちなんだからさ。
こういったことを考えに入れると、
私がつぶされた後、一気にロシアが動くための下地つくりね。
だから言っているジャン。
私はつぶされない、私の勝ちだって。
早く時間を戻してね。
この世はお情けで一度やらせてみて貰っているだけなんだろ?!
お情けって言うことは、どうせうまくいかないから、
相手側はやらせて、もっとおいしい思いをしてやるっていう意味ね。
時間を延ばしたり、いろいろ仕掛けてきたり、全部、裏や弱みを取らせているだけね。
ほれ、ジャンジャンやってはいけないことをしたらいいよ。
馬鹿だから、科学に神や悪魔を取り入れた罰よ。
ほんと、馬鹿。
他人を馬鹿にすると、こういうことになるのね。
馬鹿にしても用心深く馬鹿じゃないとして扱わないとさ、ひどい目に会うのね。
まあ、血の池地獄でぷかぷか浮かんだり沈んだりしながら永遠に反省したらいいよ。
もっとも反省しても、次は無いから、くその役にも立たないけどね。
それが永遠の意味ね。
ああ、時間が経てば経つほど、血の池地獄はウンコ地獄に変わっていくのね。
地獄の亡者達のためにウンコの始末をする奴なんかいるはず無いよね。
阿鼻叫喚!
そのうちウジがわいて、食べ物には困りそうも無いね。
たっぷりと楽しんでよ!

ほ〜ら、いんちきノーベル賞をもらった馬鹿が早速動いたぞ!
子宮頸がんウィルスワクチンを再開しろとさ。
エイズを特効薬のごとく宣伝するキチガイだけあって、
ウィルスによるできものをガンだとさ。
ノーベル賞をもらう代償が、こういった詐欺行為への加担ね。
世界中のお釜が子宮を欲しがっているだと。
産めなくてもいい、せめて、ものほんのあそこが欲しいんだってさ。
これで、ノーベル財団も金が手に入るし、いんちきエイズ野郎もノーベル賞がもらえるし、
その辺の健康なやつらにエイズを移してざま〜ミロだってさ。
だいたい、ウィルス性のガンがあるのなら、
こいつのエイズ特効薬なんか対処療法で、効きゃしないだろ?!
なにほざいているんだか、お笑い!
既に健康な女性に悪影響が出ているのを承知でやれという。
さて、ほんの少数の子宮頸がんにかかった女性の命を守るべきか、
大多数の健康な女性を子宮の病気にして命の危険にさらすべきか?
こんなの自明ね。
子宮頸がんにかかる可能性なんか少ないのに、
健康体を損なうような行為は傷害罪よ。
それが原因で死んだら、殺人ね。
それに引き返え子宮頸がんの患者は命がかかっているから、
その命をどうするかは本人の勝手かもしれないけどね。
だいたい、子宮頸がんなんて本当にあるの?
聞き始めたのはつい最近。
これ、やっぱり、お釜が移植してエッチを楽しむために
健康体から取り上げようとしているのね。
おなべが健康体からおちんちんを前立腺がんとか脅して取り上げて、
移植して楽しんでいるのかな?
健康体を被害者にしてもかまわないと思うところから、
こいつは犯罪者ね。
自分さえよければ、哀れみを請う自分だけよければ、
どうでもよい患者やお釜・お鍋にカッコウつけられればそれで良いわけね。
こいつも10人に9人の馬鹿医者の口ね。
この流れだと、
いずれ人類はエイズ感染薬やら何やらを
病気にかからない特効薬だとか信じ込まされて、全員服用させられて、
その特効薬の効果を維持するためとか称して、
エイズやらの薬を生まれてから死ぬまで飲まされそうね。
医者は大もうけ。
製薬会社も大もうけ。
なに馬鹿やっているんだか。
超安手のSFに出ている話ね。
陳腐すぎて売り物にもなりゃしない話。
ああ、10人に9人、いや20〜30人に19〜29人が馬鹿の医者達には、
とってもすご〜いお話に感じているのかもね。
困っちゃうよ!

結構さ、子宮頸って、コリコリしておいしいんじゃない?!
ともかくよっぽどの理由があるんだね。
出産調整のための間引きではないんだと思うんだよね。
ま、おもちゃにしたいだけという幼児的というか、原人的発想はあるだろうけどさ。
しっかし、許せないよね。
健康な和人の子宮を破壊するための子宮頸がんウィルス・ワクチンの普及を
ノーベル賞受賞決定前に交換条件のひとつとして提示されたと思うんだよね。
承知で、受賞したってんだから、キチガイね。
ああ、レイプされたとかの女も平和賞だっけ?!
これから、レイプした男のおちんちんを取ってと盛んに活動しまくって、
その挙句被害者を減らすのではなく、被害者を増やしにかかるに決まっているんだよね。
だって、活動の場がなくなるじゃん。
で、ノーベル財団の息がかかっている奴等が、世界中でレイプを始めるわけ。
で、受賞者が、いけませんといいつつ、裏で金をそいつらに渡すわけ。
もう、ルーチン化されちゃってさ、
被害者が恨みを晴らしたら、次にすることは、
他のやつらも被害者にするっていうパターン、
ここまで来ると、もう原理ね、に拍車をかけるのね。
ノーベル平和賞が価値を持つのは、世界が平和でないときだけだからね。
みんなで、平和を壊すわけ。
そうすると、ノーベル賞がもらえて、お金ももらえて、いい思いできるってさ。
その根底にあるのは、馬鹿!
他にやり方を思いつかないからね。
医学が進歩すりゃ、当然医者はゴミ箱行き。
それがいやなら、病気を蔓延させて、人殺しをして寿命を減らして、、、
そんなの当たり前ね。
医者が死ねばいいのよ。かんたん!

読売新聞の馬鹿がまた20年という表記をした。
これは、新天皇即位後の元号が未発表だからだろうが、
とんでもない話である。
つまり、元号は添え物で、
西暦で表示すればそれでよいという意味合いを読者に刷り込んでいるのである。
ここは、ちゃんと新元号元年とか新元号2年とか表示すべきであり、
そうすれば、新元号に対する関心も呼ぶ事が可能となる。
それを、面倒だからと20年とはね。
これ、西暦自体も馬鹿にしているのね。
ところが実は二桁しかわからない民族であることを暴露しているわけ。
民族として、日本は4桁を意識しつつ生きているにもかかわらず、
アメリカのような2桁世界を見習おうとしているから、こういうことになるのね。
ちゃんと書いてね。

パカポン皇帝が、行動原理やらいろんなことがばれて、
どうせならやっちまえよといった途端に、
単純労働者まで日本に引き込むことに決めたようだ。
これ、アメリカを見れば明らかなように、家政婦やらそういう存在ね。
日本の低層で暮らしている人たちの暮らしを直撃して、浮浪者を増やすのみならず、
こういう働き手はいつまでたっても需要があり、止める事ができなくなるのね。
それだけではなく、こういう状況であると、不法滞在者が急増するわけ。
自然に治安も悪くなるわけね。
何しろ家族まで滞在を認めるという。
日本に家政婦で来る人間の家族が
はたして日本の法律制度や、公序良俗に従うとは到底思えない。
で、そういうことを承知で、犯罪者、外人を引き入れ、犯罪を増やし、あいの子をふやし、
警察力を増大し、さらには密告制度を拡充して、強権的な国を作り上げるのが目的ね。
そういうの、止めてくれる?

パカポン皇帝は被害妄想が激しいからさ、首相にもかかわらず被占領民族で、
いわば奴隷が首相になった気でいるわけね。
このばか、いつまでたっても周りが見えないのね。
本人は振りをしているつもりかもしれないが、振りではすまないのね。
こんな馬鹿すぎることは、あまりにも馬鹿で、
誰も気がつくまいと思っていたのかもしれないが、
馬鹿すぎて簡単すぎて、誰も口にしなかっただけね。
万が一間違えたら、超恥ずかしいからさ。
ということは、こういうことをする奴等は超超恥ずべき存在というわけね。
こっちが恥ずかしくなってきたよ。^^;
自分らは策士のつもりで居るんだろうけど、
ただの馬鹿。

どうせ負けるんならやっちまえというパターンと
負けたらやばいからおとなしくしていよというパターンがあるのね。
パカポン皇帝は中途半端。
やるぞ、やるぞと探ってばかり。
探っているつもりで、腹を探られ、全てさらけ出されて、しぼんじゃうの。
だって、負けているんだから、どっちかにすればいいのにね。
でも、本人は勝っているつもりなわけね。
なら、やればいいのにね。
ああ、頭が弱いから周りを窺っているというわけね。
で、ばれちゃうと。
だから、それ、最低の作戦ね。
どっちつかずっていうのは、双方から反感を食らうわけ。
出る杭というよりは、はっきりいって、もぐらたたき状態ね。
モグラが外に出ることも無く、何をやっているかわからない。
ああ、お釜・お鍋とくれば、SMね。
まぞなんだ。
パカポン皇帝は、ブラジャー派じゃなくって、亀甲縛り派ね。
こりゃまたビックリ!^^;
ほれ、後ろでくすくす笑っている奴が居るぞっと。

いろいろ考えたけれど、天地創生。
神が公平な世界を創り、馬鹿が時間をさかのぼり過去すなわち現世を作り、
公正な世界に変えたと思ったけど、
本当は、神が現世を創り、様子を見るために放っておいたら、
やりたい放題の世界になったから、皆の記憶を消して公正な世にしたんじゃない?
公正な世で、おとなしくしていれば、役割を変えて公平な世になるはずが、
馬鹿が乱入してきて、現世で皆の記憶を消さずに残すようにしたもんで、
公正・公平な世から公正のみの世、
すなわち現世で悪いことをしたやつらは永遠に地獄、
逆は永遠に天国にしたというか、なっちゃったんじゃないの?
何しろ罪の意識からは永遠に逃げられないからね。
熊襲・出雲が馬鹿だから悪用した手が自分らを捕まえるわけね。
つまり、神の介入を馬鹿が払いのけて、
あるべき姿になるようになっただけというのが結論ね。
もっともらしいだろ。
パカポン皇帝のような馬鹿が次の世以降で良い思いが出来るわけが無い。
まして、この世ですらね。

何やら、思わせぶりが続いているようだ。
自分で言うのも口幅ったいが、理解力に関して私は並以上だと思うわけ。
その私が、数々の思わせぶりから有効な情報を引き出せないということは、
有効な情報を渡さないための数々の思わせぶりということね。
要するに混乱させるだけ。
混乱すれば道を踏み外すだろうというだけの意味ね。
なんというか、道を踏み外した奴等が他の人間も引き込もうとしているだけね。
で、気がついていないだろうが、そういった行為すら道を踏み外しているのね。
まったく、せっかく神が馬鹿の記憶を消してやり直させようとしたら、
記憶の無いことをいいことに、また馬鹿をやったわけね。
ようするに本性が馬鹿・罪人。
なるほどね、本性が馬鹿・罪人であるものを人間、
そうでないものを人間ではないという考えがユダヤというわけね。
人で無い原人であるユダヤは馬鹿は相当しても、罪人ではないわけね。
言うなら罪原人だもんね。
だから、ユダヤは馬鹿だけど神を名乗れるというわけだ。
ん?すると、馬鹿エイズくずお釜・お鍋の熊襲・出雲原人たちも神を名乗るつもりかな?
腹がいて〜!
だとすると、パカポン皇帝は神のつもりかな?
道理で馬鹿なことをするわけだ。
ギリシャ神話の神々が馬鹿なのと同じね。
要するに原人よ!
ウンコ食えれば幸せってね!^^;
それで、神がもし記憶を消していなかったらどうなるんだろうね?
それがこれから起こることね。
消さざるを得なかったから消したわけね。
ということは、普通は消さなければ、本人が生きてはいけないような記憶ね。
なるほどね、確かにそういうことをやっているよね。
今度は、消す消さないではなくて、馬鹿が忘れさせるなと決めたわけね。
これから、大変だね!−−;

20181013
要するにこの世は、
くずの恥知らず共でも捨てたい記憶を忘れさせてもらって繰り返していたんじゃないの?
繰り返している分には、恥の書き捨てで、くず共が楽しんでいられたけど、
そこに馬鹿が未来から乱入してきたわけね。
そして、もっとおいしい思いをと未来から来た馬鹿にそそのかされ、
くず共は記憶を忘れさせてもらったことも忘れていたから、
この世の記憶を永遠に保つようにして貰ったというわけね。
かわいそうに。
よっぽどの記憶なんだね。
だから、くずどもの未来は散々な惨めで悲惨なもので
繰り返すようにさらにひどくなっていき、
その挙句に未来から来た馬鹿が生まれるというわけね。
これで、なんとなく全体像が見えてきたような気がするね。

経済班のホリエモンが経済指導の名を借りて、何かしらの洗脳を始めたらしい。
そもそも、彼自身が世の中に出てこられるのが洗脳の成果ね。
詐欺師を師と仰ぐな!
おいだせ!
死ななければOK!なんていうのは、
世の中の人たちに犯罪でも賭博でも麻薬でも何でもやれってことね。
馬鹿があおられて馬鹿をするのを待ち構えて、食っちまえってことよ。
こういうことを平気で言うのが33歳だってさ。
FM85MHzくらいでしゃべっていた。
ねたは 死ぬこと以外かすり傷 という本だって。
かすり傷で死ぬことはよくあるのね。
そんなことをホリエモンの話と一緒にする奴等は詐欺師で、食えないからやるのね。
皆が注意すれば、こいつが死ななければOKといって犯罪を犯すから、見てな!
そしたら、ぼこぼこよ!

天地創生
この世→→→次の世→→→さらに次の世→→→ ・ →→→終焉の世

この世の記憶を消去
この世→→ 
↑     ↓
 ← ← 

  馬鹿が忘却機構を破壊  
この世→→→次の世→→→さらに次の世→→→ ・ →→→終焉の世
↑     ↓                      ↓  
  ←X←                         ↓  
  ↑                          ↓  
    ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← ←    
  ↓                             
もどれない                          

   こんな感じね。

たぶん、順番は逆で、忘却機構を壊したあとで忘却機構を作ったのね。
馬鹿だから。
時間をさかのぼるから、自分が何をやっているのかわからない。
自分を生かすため、自分を有利にするため、
有利な材料を見つけたと誤解して、
忘却機構を壊したが、
そんなものが転がっているわけが無く、
自分でわざわざ作ったのね。
忘却機構が働いていれば、
馬鹿は生まれずに済んでつらい思いをしなくてもよかったのにね。
馬鹿だから、自分に有利な材料が実は不利だってわからなかったのね。
ナンマイダブ〜!

仮に彼の思うとおりに、
不利だった状況を過去を変えたおかげで有利になったとすると、
それは似て非なる世界に戻ったということで、
不利な世界は依然としてあるわけね。
ということは、
ところてんのように違う世界の彼が、
彼のいた不利な世界に押しやられる可能性があるわけね。
そういうおかしなことを避けるためには、
彼は馬鹿だったから、
有利だったことに気がつかずに過去に戻って過去を変えたつもりになっていて、
彼の世界に戻ったら、何だ有利だったんジャンという筋書きね。
ここで問題は有利だったことにも気がつかない馬鹿が、
過去に戻って自分に有利なことに気がつけるかどうかね。
気がつけないはずだから、
それは誤りだったということになって、
やっぱり彼の元の状況は不利で、
過去を変えようとしたが、
有利と思った材料は実は不利で、
元の世界に戻ってもやっぱり不利だったという筋書きね。
こっちの筋書きなら、どこにも無理が無いわけ。
どうやら馬鹿はそういったことを承知で挑んだみたいね。
論理を無視して、自分の夢が叶うってね。
おもしろ!
今頃、って、彼の今頃、彼の世界に戻って気がついてみるとやっぱり不利のまま。
あれ〜おかしいなって、苦しみながら悩んでいるはず。
傑作〜!
これで世界が安定したから、
誰もそいつのことを気にしないというか、
早く始末したいのね。
やっぱり、終焉の馬鹿。
別の名を悪魔。
あ〜あ、つかれた。

最近、香り、香りとテレビで連呼していて、
においと突然テレビで言われてビックリしたが、
やっぱりそうなのね。
肉が焼ける良いにおいは、香ばしいにおいね!
香りといっても良いくらい、良いにおいって奴ね。
ああ、おなかがすいてきた!
においは食べ物と密接に関連していて、
食べ物は、いわゆる下賎な話題のひとつであるから、
においも下賎なものとするのが、
香りを大事にする、たとえば仏教とかね。
香をたいて、断食して成仏するお坊さんを尊いとする教えに従えば、
下賎な食べ物を絶ち、下賎なにおいを絶ち、香りの中でこそ、成仏できるってことね。
一般人は、そんなことにかかわったらだめよ!
下賎というものを軽蔑する人間を育てて、
偉いとか、崇高だとかいって、他人に自己犠牲心を育てて、
熊襲・出雲はぬくぬくと生きていくことを狙っているからね。
あいつらは持ち上げたり、こき下ろしたりして、
他人を極端へ持っていって、利用しようとするから。
中庸というのではなく、ちゃんと判断して自分の価値観を育てなければね。

20191014
馬鹿読売新聞、64%に信頼されていると錯覚!
馬鹿読売新聞の調査によると64%に信頼されているとのこと、
馬鹿読売新聞購読者か熊雄・出雲、朝鮮人に限定調査したのね。
それでも64%にしか信頼されていないとのこと、
内情を知っている奴等に拒否されたわけだ。
何しろ、新聞が自慢して公平性よりも新聞の意見優先と
新聞不況の中、生き残りをかけて、不公平へと踏み切ったからだ。
公平性を欠くといったからには、信頼性が著しく落ちてこそ成果といえるはずなのに、
まだ、国民から信頼されていると勘違いをしている。
ほんと、馬鹿。
そんなこと言わなきゃ良かったのに。
第一、新聞は公共性の必要がまったく無い。
売れればいいだけだ。
今までは売れるためには読者に公平性のある情報を提供していればよかったが、
国や政界、財界からの金を期待して、太鼓もちの瓦版屋になったわけだ。
それに比べ、放送業界、テレビ、ラジオは、公共の電波を使うため、
公共性を、国、政界、財界、国民から要求され、監視される。
もっとも、国全体で老人殺しを要求されている場合には当然それに流されるし、
朝鮮テレビふじのごとく、経営を抑えられれば、そちらへなびくわけだ。
ネットは、確認不足の情報や、情報不足、解析不足の意見が氾濫している。
結局のところ信頼できるものなんかありゃしないわけね。
引っ掛ける方だって、全部が全部うその情報を流しては、馬鹿が引っかからないから、
落とし穴を用意しているわけ。
馬鹿だから、マスメディアによる扇動や誘導を一度やったものだから、
もう、駄目ね。
何が駄目かといえば、マスメディア関係者が自信やプライドをなくしたこと。
だから、そんな信頼性を訴えるアンケートなんかをしたわけね。
信頼されていないとわかっているから、
馬鹿に信頼されていると吹き込んで、馬鹿をカモにしようと動いたわけ。
64%の残りの36%が、馬鹿読売新聞を信頼した方が悪いという言い訳に使われるわけ。
だいたい、関西系という日本を占領した被占領民の言うことなんか、まともなわけが無い。
やればやるほど、ああ、いんちき野郎なんだなと皆が思うわけ。
おおわらい。
マスメディアが自信やプライドを持っていた振りをしていたのが、
ついに、化けの皮がはがれたってことを自らが告白したようなもんね。
あんぽんたん。

パカポン皇帝、
散々金をばら撒いて、借金を増やしておいて、国の財政が危ないからと消費税増税。
ちがうのね。
消費税増税をしたいから、一生懸命金を自分のお気に入りのところにばら撒いて、
借金を増やしたのね。
ほ〜ら、国の財政が危ない!ってさ。
でね、何で消費増税をしたかといえば、
これは金持ちから金を取り上げるためだというポーズ。
それなら、所得税で取り上げればよろしかろう。
それをせずに、消費税で取り上げようとするということは、
金持ちは、日本で、日本のものを、買わないから。
要するに、金持ちは日本で金を使わないから、消費増税で金を払うのは結局貧乏人。
消費税なんか無くして、所得税を昔の税率に戻せよ。
億以上の年収の税金差っ引きは99%以上ね。
それでいいじゃん。
もどせよ。
馬鹿に金を持たせてどうするんだよ?!
そのうえ、ヒコーキなんか買いまして。
F35Bは短距離離陸、垂直着陸だってさ。
それって、空母いずものためね。
ということは、護衛艦いずもを改修して空母にするわけだ。
あれ?いずもなどは空母に絶対しないんじゃなかったっけ?
いんちき野郎。
ああ、オーストラリア海軍のフランス製潜水艦にいずもを撃沈させて、
一気に一度にF35Bを何機も海の藻屑にするためね。
ミッドウェーのようにね。
やらせね。
熊襲・出雲がいずもを撃沈させたなんて、誰も思わないだろうって、夢想しているのね。
着々と第2次世界大戦の再現というか続きを狙っているわけね。
で、日本が不運に見舞われるのは戦争放棄の言葉を翻したからだと
世界に馬鹿にされるようにね。
そんなことをたくらむパカポン皇帝のほうが馬鹿よ。
おわらい。
ああ、アメリカからこれまでのツケを早く払えてせっつかれているせいもあるか。
いんちきトランプに金を貢ぐようなもんね。
一機130億超という、金製のおもちゃのヒコーキを買って、
アメリカ議会でのトランプ人気を買い戻させるためね。
それで、来年の10月消費税増税、
詐欺師堀江が活発に動き始めたこと、
中何とかという詐欺師も動き始めたこと、
株の大暴落のうわさが流れ始めたこと、
これらをあわせれば、
まもなく、私をつぶしにかかること、
株を大暴落させて、詐欺師どもが株の買占めを図ること、
その後に私のアイディアをどんどん我が物として公表して、
株価を吊り上げ、詐欺師どもが金を稼ぐこと、
それらに伴い景気が復活して、消費増税に抵抗がなくなること、
こういったシナリオが走り始めたと推測。
あ〜あ、とっととやったらと書いた途端にやり始めちゃった。
ほんと馬鹿。
自分の首に縄を巻き始めちゃったよ。
いやいや、地球上の人類全員の首に縄をかけ始めちゃったのね。 私以外!^^
かわいそうに。
私がつぶれなかったら、人類皆、いっせいに首吊りだ〜!^^
終焉から来た馬鹿のせいね。
私を恨まずに、終焉の馬鹿をうらんでね。
時間を戻すことをお忘れなく!

どうせパカポン皇帝は背水の陣とか思っているのだろう、馬鹿だから。
それ、ちがうの。
今の居場所は水底、海底、深海の底。
お前らは、もう死んでいる!
おわらい。
だって、つぶされるような悪いことなんかしていないもん。
親父は殺されてさ、散々ひどい目にあってさ、悪い事なんかするわけ無いじゃん。
馬鹿なんじゃないの?!
悪い事なんかしたら、それ見た事かとボコボコにされるだけね。
って、熊襲・出雲に言ってもわからないから、まだ背水の陣なんて思えるのね。
それは、いずもから排水して、サルベージだよ。
いずももすでにフランス製オーストラリア海軍潜水艦に沈没させられているのね。
ま、決定段階だけどさ。
で、深海の底だったら、サルベージは不可能ね。
かわいそうに。
ああ、パカポン皇帝は排水の陣と思っているわけね。
無理だから。
なんとなく、いろんなやつらに我慢しなさいと親切心で忠告したのに、
どいつもこいつも、こちらの気も知らないで、我慢できなかったようね。
かわいそうに。
永遠に、くりかえし、くりかえし、人の忠告に従わなかった事を後悔し続けるのね。
でね、何で金持ちが税金を払いたくないか。
それは、無能で馬鹿だから。
それ以上金を稼ぐ手立てを思いつかないからね。
だから、そんな奴等が金を持っていて、金が動かない。
それで、この有様。
そいつらから金をむしりとって、
国が使えば、貧乏人はざまー見ろとうさ晴らしが出来て、少しは明るい世の中になるのね。
やっぱ、馬鹿は駄目だわ!

馬鹿プ〜チン。
パカポン皇帝や熊襲・出雲なんかを相手にするから、
まもなく、人類全員首吊り。
当然、ロシア人も例外ではなく、首吊り。
ああ、死に方は任せるよ。
パカポン皇帝を恨みな。
こんなに馬鹿だったとは、さすがにイワンの馬鹿も気がつかなかったろう。
ご先祖様から伝えられた文書を自分の都合の良いように書き換えたらしい。
ほんと、馬鹿。
さすが、3本の矢を結束しろ!強くなるぞって解釈しただけのことはあるわ。
あれ、子孫の馬鹿大将が3人寄れば、何も決まらないから、戦争も出来ず、
何とか無難に過ごしていけるだろうってことね。
ところが、これは武力に頼らず、知恵で切り抜けろってことだと解釈して、
馬鹿が無い知恵絞っちゃったもんだから、脳みそが狂牛病状態。
すかすか、ふわふわ、かすかす。
そんな出雲が、エイズに脳みそを乗っ取られた熊襲とくっついたのに、
そこにくっついたロシアは、やっぱりイワンの大馬鹿。
プ〜チンの大馬鹿。
ウンコを食い合って集団自決でもしたらいいよ。
ああ、傑作!
とち狂って私を殺すかもしれないが、
どうなろうとも、今後いかなる世界でも、人としては生きていけないから。
永遠に。

馬鹿プ〜チンよ、私とパカポン皇帝の知能レベルを比較してごらん。
ああ、だめか。
KGBで、人間そのものを腐らせてしまったから、
他人も腐っているとしか思えないもんな。
だから、パカポン皇帝なんか相手にしたんだもんな。
ご愁傷様!

ま、どうしたって、手遅れだから、何やっても変わんないけどね。
自分の心を大事にしたいかどうかってだけね。
それすら手遅れだけどね。

違うんだよな。
もともとお前らは人の心を持っていないんだよな。
だから、なるようになっただけ。
確かにこの世で人と称しているやつらは、生まれながらにして罪人よ。
つまり、この世は地獄。
お前らは地獄の亡者。
人の振りをしているだけ。
本性をさらけ出しただけ。
我慢できないのよ。
ただの、馬鹿!^^

となると、この地獄を天国の奴等がニヤニヤ微笑みながら見ているわけよ。
ああ、勉強になるねって。
あんな事もして良いんだって。
彼らは、こんな地獄の住人共なんか皆殺しにしても、
人じゃあないんだから、なんとも思わないよね。
本当に悪い奴は良い人ってね。
こわいね。^^;

いやいや、生かしておくかもしれない。
馬鹿のやることは想像を絶しているから面白いもんな。
でっかい動物園ね。^^
でも、死んでくれるんだよね。
ああ〜あ、残念。

ああ、私って馬鹿だ〜!
何十年もおもちゃの潜水艦を作ったりしていて、気がつかなかった。
船底の錘はスクリューによって発生するトルク殺しだったのね。
100円のおもちゃの潜水艦をいじっていてようやく気がついた。
気がつかないで実証実験をしていたよ。
錘を抜いたら、横だおしで水中を走るのよ。
そりゃそうだよね、わざわざ錘を入れて、空気室までつけて、無駄だもんね。

昔からカレーの肉は西日本が牛、東日本が豚。
これ、産地と関連しているかと思っていたが、
とんでもない。
これが熊襲・出雲の占領地政策の一角だったわけね。
西日本のほうが裕福だった、それだけ。
東日本は土地も人もすべてカスカス、スカスカ、ボロボロになるまで収奪されたってわけ。
で、ピーも出てこなくなったら、
もういらないやって、人工地震や老人殺しで、被占領地民が殺されたってわけ。

関西の値切りは有名だけど、
あれ、関西は裕福だから値切ってもやっていけるっていう話だったわけね。
東日本、表日本だけだけど、ぎりぎりよ。
値切られる余裕なんか無いもんね。
要するに金余りで捨てる食材を値切ったと思わせて押し付けているだけね。
やっぱ、ばか?!

パカポン皇帝は馬鹿だからさ、
戦争が始まる直前にF35Bを国会近くに着陸させて、颯爽と高速かなにかで離陸、
いずもに着艦して、亡命政府でも作るつもりだろう!
この馬鹿、客観的に見ると
明治維新以来の独裁政権が倒れたことになることが、
わからないだろう。
老人300万人も殺し、人工津波や人工地震で何万も殺し、
これでは、ポルポト政権を上回る虐殺具合ね。
しかもまだ途中ね。
道半ばよ。
変質者ね。

20181015
さすが、日立とGE
読売新聞によると、新小型原発を地下に設置し、上に冷却水を設置するという。
これ、地下までのトンネルを鉄砲のバレル、上から灼熱の暴走小型原子炉に水を落として、
水蒸気爆発で空高く核燃料ほかの放射性物質を打ち上げる装置ね。
まったく、何を考えているのかというか、安直に人殺しをたくらむとこうなるのね。
それだけではないよ。
これ、自分らの近親相姦の結果の、短寿命、顔や骨格の異常発達等の異形を
放射遺伝子破壊による異形として誤魔化すつもりね。
もちろん、人殺しもかねて。
大体、馬鹿読売新聞が宣伝するくらいだから、どうせそういった類ね。
おわらい。

ポンカス週刊現代が、また、政府の計画を暴露!
南海トラフ地震で東京と横浜に大津波。
あのね、東京湾には三浦半島が立ち塞がっているの。
したがって、大津波が小さい津波になることは有っても大きくなることはないの。
常識でしょ?!
この記事の意味は、南海トラフ地震に合わせて、
東京湾海底で核爆弾を爆発させて、海水が東京湾沿岸に押し寄せるようにするということ。
ということは、南海トラフ地震も核爆弾による人工地震ということ。
何しろ、地球深部探査船のチキュウが、今、紀伊半島の三重県沖で作業しているからさ。
なにを?
核爆弾の埋設を!
ほら、政府の馬鹿の計画が暴露されちゃった。
本当は、豊洲移転前にしたかったんだけど、
カジノとかアヘンとか、いろいろばれちゃったから、遅れているのね。
で、せめて、東京オリンピック前に東京・横浜大掃除をしたいんだけどっていうはなしね。
だめね。
だって、ばれちゃったから。
おかしいと思ったでしょ?
東京オリンピックの準備がぜんぜん進まないのは。
だって、やるつもりがいまだに無いんだから。
しぶしぶやっているのね。
無償ボランティアって言うのは、
やらない東京オリンピックのために契約をしたくないからね。
けち臭い。
豚のケツ面小池がパカポン皇帝に泣きついているのね。
早く東京大掃除をやってくんなきゃ、私困っちゃうって、
さめざめ泣くと化粧がぼろぼろ落ちて、豚のケツが現れてきて、
パカポン皇帝もぎょっとして、周りの催促していて、
しかたないから、東京湾で核を爆発させることにしたんだけど、
実はそれもばれているから、原因をほかに転嫁すべく、
南海地震のときに同時にやれば、責任転嫁できるねって。
馬鹿だから、苦しくなればなるほど、あがけばあがくほど、
真相が鮮明に浮き上がってきちゃうのね。
今回、特にパラリンピックを持ち上げているのは、くずの特徴ね。
いつでも切れる奴等を利用して、
そいつらを表に立てて、裏で自分らは楽して金儲け。
でも、実際にやってしまうと、
パラリンピック関係が強くなりすぎるから、
やりたくないのね。
いろんな要求が東京オリンピックに凝縮されているわけ。
馬鹿だから、努力しないで、楽して、いい思いをしようと、
東京大学の地震研頼み。
言ったでしょ、東大は馬鹿ばっかりだって!
ほんと、馬鹿ばっかり!
東京・横浜大掃除をした後は、マッカーサー道路を整備するつもりね。
あんな腰抜けのクズ野郎、てめえはとっとと逃げ出したくせにさ、
いろんな兵隊さんを殺した挙句、
もう大丈夫とわかってから、
恥さらしに日本に来て、
悔しいからマッカーサー道路を作ってやるって。
それ、臆病者の糞野郎の記念碑ということは、恥さらしなのね。
馬鹿だから、マッカーサーもユダヤ・白人も、熊襲・出雲も、
自分らが何をやっているかわからない。
ああ、マッカーサーは、私は臆病風に吹かれた馬鹿だから、
車で踏んづけてくださいねっていう懺悔なんだ!
なるほどね、クズの被害者意識満載の馬鹿の考えは難しいや!

本当のことを言われるとしらけちゃって、
もう、マッカーサー道路なんか作る気がうせてきたでしょ?!
ばかなのよ!

元輪島横綱が死んだ。
テレビで騒いでいた。
それでわかったような気がする。
パパが死んだから、元貴乃花横綱は相撲界を追放されたわけね。
やっぱね。
あの兄弟は元若乃花と元輪島の子供たちだったわけね。
で、戸籍上のパパは他に子供を作っていたってわけね。
いかさまに便乗すると最後はやっぱりむなしいね。
何しろ、他人の弱みをとことん利用するのがいかさまだからさ。
パパという後ろ盾がいなくなった途端、これだもんな。
もっとも、いなくなったんじゃあなくって、殺したのね。
常にいかさまの真ん中にいないと、いつの間にか蚊帳の外で殺されるわけ。
他のやつらは今まで、いい思いをしてきたんだから文句ないだろって思っているわけね。
だいたい、国技でもないのに国技を謳っているあたりからして相撲は詐欺ね。
ま、見世物なんだから、うけてなんぼ。
そのためには、適当に怪我しないで、適当に怪我して、
適当に話題にならず、適当に話題になり、
適当に生きて、適当に死ななければならないのね。
そういうものだと彼ら自身が信じているから。
そんなものを見せられてはね。
これなら、筑波山のサルの見世物のほうが見ごたえがあるかもね。

ポンカス週刊現代。
医者は9人に1人しかまともな奴がいないとばらし、
南海地震に東京湾核人工津波を合わせるという計画もばらしたが、
それだけではなかった。
なんと来春にも消費税アップ取り止めを発表だってさ。
これ、来春までには私をつぶすとようやく決めたとばらしたわけ。
ま、他にもその兆候はあったが、完璧にばらしてくれたわけ。
そんなつもりは無く、スクープしたと大喜びに公表したのだろうが、
なんというか、馬鹿。
私が勝てば、ポンカス週刊現代も負けて、皆一緒に死んじゃうのね。
ということは、来春、桜の花が咲く頃、私は晴れて勝ちというわけね。
とっくに勝っているのにさ、ずるずると引き延ばして恨みを買っただけね。
しかも、賭けをどんどん大きくして、ついには永遠にしただけね。
永遠というのは、永遠が永遠に繰り返されて永遠に続くのね。
何しろ永遠だから。
大変だ!
おぼろげな変な記憶が出てきていて、
地獄の亡者たちが何も悪いことをしていないのに何で地獄の亡者なんだと、
反乱を起こして、私こそ悪い奴だ、悪いか悪くないかと賭けに出たらしいが、
結局、その反乱や賭けは自分らを地獄の亡者たちにするためだったわけ。
一気に形勢逆転を狙ったらしいけど、
なにもしなければ、たぶん交代制で今度は天国だったのに、
我慢できずに永遠に地獄の亡者。^^;
やっぱ、馬鹿はそうなる運命だったのよ。
あきらめてね。^^;
二度目は無いから。
あと一冬だね。
一生、冬を耐えなきゃいけないかと思ってたら、
やっぱ、神様が天から降りてくれて、一気に春が来るわけね。
それが、隆という字なわけね。^^
私の勝ち決定で、すぐに人類がみな死んで、すぐに時間を戻してもらいたいね。^^

消費税増税で消費者に対する手当てがクレジットカード。
クレジットカードなんかを使って買い物を出来る人間は富裕層ね。
つまり、これも金持ちに対するおべっか。
それだけではなく、クレジットカード限定ということは、
すなわち、クレジット会社への国からのおべっか贈与ね。
で、クレジット会社というのはVISAで代表されるマフィアの金貸し屋。
つまり、日本という国がマフィアに金を貢いでいるというわけ。
そのかわりに、マフィアが賭博と麻薬を日本に運んでくれるという算段ね。
そういうの止めてくれないかな。
ああ、消費税増税は私を潰してやらないんだっけ。
あれ、私を潰せないで、私が勝ったら、
皆死んでくれて、時間も戻してくれるはずなのに、
原状じゃ、まるで私が勝ってもこの世が続き、消費税を増税して、、、?
なにそれ?
はよ死ねよ。
はよ時間を戻せよ。
このばか!
でね、どうも紙幣や硬貨をなくして、すべて電子決算にしようとしているらしいのね。
その裏には、気に食わないやつの情報を抹消して、
追い込むのに便利ってのがあるのね。
さらには、世界中の金を支配するために電子化って可能性もあるし。
やめてね。
だいたい、頭が悪いマフィアに地球を支配させてどうするの?
どうせ裏にはユダヤ・白人のキリスト教の裏にはユダヤ教があるんだろうけど、
あいつら、馬鹿だから、もう、むちゃくちゃになるしかないのね。
止めさせてね。
馬鹿には無理。

あのさ、ヒートショックは暑いから起こるのではなくって、
突然の温度変化に対応しきれない症状ね。
したがって、最近の気温でも涼しい、寒い状態から、
少し温かい状態に移行しても起こりうるわけ。
問題は車の特殊鋼板ね。
ようするに太陽から来る光というか熱線というかエネルギーを車で集め、
遠赤外熱線として乗車している人間に照射しているということね。
つまり、乗車した直後に起こりやすく、
それに耐えることができても、
その後の長時間運転でヒートショックが起こる可能性があるということ。
所詮欠陥車よ。
事故を減らしたかったら、
その事実を公表して、特殊鋼板の使用を止めるか、対策を立てることしかないわけ。
ま、がんばって。

20181016
菅の馬鹿たれが、何かあれば消費税増税は中止だってさ。
たとえば、リーマンショック。
じゃあ、技術革新が次から次へとは?
ということは、来年十月のまえに新技術が次から次へと出るわけ。
なるほど、来年の春に中止発表だとすれば、
その理由が技術革新の報道のラッシュ。
とすれば、
なんと、年内もしくは来春早々までにかたをつけなければならないというわけで、
そう、大変だね。
正当な理由や主張を握りつぶしたりしないでね。
いざとなったら、そういう事をしかねないからね。
じゃあ、あと3ヶ月。
私はちくちくといびられながら、ぶらぶらしていれば良いわけね。
といっても、この世にいる限り、何もしないよ。
馬鹿らしくって。
早く、皆死んで、時間を戻してね。
どんな感じなんだろうね。
タイム・ワープ!!!@@!
おっと、違うよね。
身体も、当時に戻るわけね。
思うんだよね。
いろんな人に何をかするなと私が言ったような記憶が出てきた。
それは、私をネタにすれば出来るからというわけね。
ところが、時間が戻れば、私をネタにできない。
するとどうなるかといえば、
我慢できない馬鹿どもは、私というネタ無しに何でもやっちゃうわけね。
それ、やって良い事だったの?
駄目なんじゃないの。
要するに、犯罪者への道をまっしぐらよ!
我慢しろといったのにっていうオチになるよね。
でね世界が繰り返されれば、被害者だってやり返すどころか予防線を張るよね。
そうすると、我慢できない馬鹿どもは、
その世界にいる場所がどんどん無くなっていくわけね。
本人だけでなく、その血統、その近隣、その交友関係、
ありとあらゆる関係も引きづり込まれていくのね。
どこへ?
結局地獄落ち、決定!
最初は理由も無く地獄の亡者だったから文句が出たかもしれないが、
じつは、そういう人間たちだから、
悪いことをさせる前に、地獄で我慢を覚えなさいということだったのね。
ところが、我慢できずにやっちゃった。
これからは、この馬鹿どもが、地獄に落ちる理由を一つずつ作って、
それをかみ締めながら、悪循環に陥って、どんどん地獄に落ちていくのね。
そうすると、最初から地獄にいたときと異なり、もう文句も言えない。
みじめに地獄の血の池でぷかぷかと浮かんだり沈んだりするだけ。
たとえ、くもの糸がさがってきても、
それにすがる気力すら起きない。
何しろ、自分らのやってきた事が走馬灯のように頭の中で繰り返され、
ああ、くもの糸を上るとくもに食い殺されるだけなんだなと、
あきらめてしまうから。
希望のかけらも持てない。
なにしろ、地獄にいるその理由をいやとなるほどかみしめてきたから。
ほんとうは地獄にいるのも耐えられない。
でも、クズだから死ぬことも出来ない。
永遠に地獄で、やってはいけないことをやるとどうなるか自省を繰り返しながら
身をもって体現してくだけね。
いい人たちは、ごっつぁんですだってさ。^^

あのさ、勝つために生きているわけじゃないから。
事情があって、やむを得ず生きているだけだから。
馬鹿だから、わかんないだろ?!
地獄でかみ締めな!

何日か前、私の書き始めて放って置いた研究ノートをお袋がいじりやがった。
あれは、私の未発表の草稿が流出した事がはっきりした時点で止めていたやつね。
あんなの読んでも糞の役にも立たないし、
ああ、あの先が知りたくて、仕事を続けさせようとしたとしか思えない。
しね〜よ!
だいたい、馬鹿には理解できないし。
下手に理解したら、待っているのは絶望だけね!
かわいそうに。
同情して言えることは、
大学?
いやいや、高校?
いいや、中学からお勉強をし直した方が良いということくらいかな?!
ようするに、公務員試験を受けて受かった奴等は皆馬鹿っていうこと。
ざ・ん・ね・ん!
当たり前のことしか教えていないと思ったでしょ?
当たり前の向こうの当たり前から見れば、今の当たり前は非常識というか、皆馬鹿。
そのせいで、オカルト世界に突入よ!
オカルトにかけてはユダヤがお得意だからさ、彼らが活躍する世界は当然オカルト世界よ!
そういえば、イギリス王室が奴隷に乗っ取られ始めたね。
馬鹿だから、奴隷の末裔を親族に入れてさ、子供まで出来ちゃって、
その子の父親は誰?とまでは疑わなくても、
まもなく、日本のように後継者殺しが始まるね。
始まるとも。
奴隷の末裔の夫は次男だっけ?
長男一家殺しが本格化するというわけ。
だ〜れもイギリス王室を守らないよ。
チャールズがやりたい放題やったからさ。
女王は自分までスパイの振りして、オリンピックで卑怯なずるをしてしまったしさ。
あれ、だ〜れも言わないけど、
競技関係者たちは腹の底で、この馬鹿野郎って思っていたろうし、
ちゃあんとしている人たちも気がついて、この馬鹿と思ったとたとおもうよ。
女王の馬鹿がばれちゃった。
そのうえ、奴隷の子孫はイギリスに充満しているだろうから、
皆で、長男一家の食い物には何か一味加えたり、
周りで何かをまいたり、
じわじわと殺しにかかっていると思うよ。
何しろ、次男に世継ぎが出来るからね。
最後に女王が地団太踏んで悔しがるような形に仕上げるんじゃないの?
奴隷たちの恨みつらみを一身に受けて、地獄へ落ちたらいいよ、馬鹿女王様!
奴隷たちの復讐ね。
日本には外人を入れないでね。
多くの外人は奴隷扱いよ。
そうなると、イギリスの二の舞ね。
皆、誰だって、自分の民族の国で暮らすのが幸せなのね。
それなのに、また馬鹿アメリカが中東で、今度はサウジアラビア崩しを始めたよ。
どうせ、サウジの馬鹿をそそのかして人殺しをさせておいて、
難癖をつけ始めたのね。
本性丸見せ!
裏でアメリカが殺させたことくらい自明で、
だ〜れもアメリカの芝居なんか信じないよ。
恥ずかしくないのかね?
アメリカが目立てたのはユダヤのおかげ。
ところがユダヤも実は人のアイディアを盗んでいたのね。
だから、今となってはカラッカラ。
そこで、現物を強盗することに決めたのね。
馬鹿だから。
右手は左手のやることを知らないって、右手に脳みそがあるのかよ、馬鹿!
お前は恐竜のようにそこいらじゅうに脳みそがあるのか?!
馬鹿はいうことが馬鹿ね。
要は鉄砲を持って撃ち殺したほうが勝ちの世界の馬鹿だからさ、
困っちゃうよ。
薩摩示現流とおんなじ!
薩摩示現流と書いて卑怯者って読むのね。
別に卑怯者でもいいのかもしれないが、
道を踏み外すと、まともな判断が出来なくなって、いずれ自分の首を絞めるわけ。
自分の首だけならまだしも、子孫の首もね。
ああ、私の勝ちだから、締めるんじゃなくって、締めちゃったのよ!
かわいそうに。
痛くないように殺してあげてから、死んでね!
優しいでしょ?私!^^

それでね、女が板前やすし職人を出来るようになった理由がわかったよ。
それは、活性酸素水道水のせいね。
あれ、味覚を破壊するのね。
だから、味音痴の女でも出来るってわけ。
そのうえ、男の一物を握った手で、
すしを握られても気にされなくなったのは、
香料中毒で、ミ〜ンナお釜っぽくなったせいね。
やってられないよ。
まともなすし職人はやってられないって、どんどん辞めていくはずだよ!
今、銀座のすし職人とか言って威張っているような奴等はインチキ野郎共ね。
詐欺師よ、詐欺師!
そんな世界に入っていく女も詐欺師よ!
どうせ、わからないだろうけど。

それに、江戸前の華 マグロのヅケって、変ね。
江戸前って、江戸の前の東京湾で取れた魚って言う意味ね。
マグロって、東京湾にはあんまり入ってこないと思うな。
だから、江戸前じゃないけど腐らない様にヅケにして江戸前と一緒に出すマグロね。
江戸前の華って、カツオ?秋刀魚?
よく知らないと何でも書けるね。
ああ、BS朝鮮テレビ東京だから、わからないんじゃない?
朝鮮テレビふじといい、しらなすぎね。
知らないのに、どうどうとやるってんだから、大胆というか、やっぱ、朝鮮人は馬鹿ね。

宇宙兄弟で出てくる難病。
わざわざ宇宙ステーションで薬の開発を夢見る話も出てくる。
それ、活性酸素水道水のせいなんじゃないの?!
おわらい。
そんなの治す薬なんか出来るわけないじゃん。
馬鹿ね。
出来ることといったら、治癒力を増やすこと。
ああ、それで、免疫のストッパ−を無効化する研究とかが出てきたわけね。
臭い匂いは元から断たなきゃ駄目!
そんなの小学生でも知っていること。
わざわざ医者にまでなって、エイズになる薬を作って、人殺しに励むって、ただの馬鹿ね。
活性酸素水道水を止めれば、すべて解決ね。
馬鹿のやることは想像を絶するね!
深刻に描いてあるんだよ!
これ、実はお笑い漫画だったわけね。
ま、漫画なんか、所詮、暇つぶしやお笑いのためだからね!




  Shop    

       テイル・リーシュ・コード   2009/02/28 〜        
       X Mirror        2010/09/07 〜            


素敵な音を準備中です。


 


Fundamental Logical Physics Laboratory
基礎論理物理学研究所
Since 2008/04/08
Copyright © 2008 FLPLab All Rights Reserved

mail